DUKE Train

台湾・京都中心に最新のニュースをお届けします

体調不良を理由に 小学校で教員4人が ”同時に” 休職/奈良

2019年09月14日 | 関 西




大和郡山市にある郡山南小学校の教員4人が、体調不良を理由に2学期の始業式から同時に休職していることが分かりました。県教育委員会が替わりの教員を派遣するなどして、対応に当たっています。

 大和郡山市教育委員会によりますと、休職しているのは郡山南小学校で小学2年生から3年生の学級担任を務める教員4人です。学校によりますと、4人は8月下旬、4人のうちの1人に対する「複数の教員の接し方が厳しい」と校長に訴えました。

校長らが聞き取り調査を行ったところ「指導や業務の分担などで誤解が生じていた」と判断したといいます。校長らが話し合いの場を設けようとしたものの実現せず、4人は9月2日から体調不良を理由に休職。その後、連絡も取れないということです。郡山南小学校では今月9日、教員の補充など今後の対応策について保護者に説明したといい、鍵本光弘校長は「子どもたちが普段通り過ごせるように体制を整えたい」としています。

奈良テレビ放送

コメント

「痴漢したと言われている」と自ら110番の男 容疑で逮捕

2019年09月14日 | 関 西

阪急電鉄の電車内で女性の体を触ったとして、兵庫県警尼崎東署は12日、県迷惑防止条例違反の疑いで伊丹市に住む警備員の男(46)を現行犯逮捕した。同署によると、被害女性が同乗していた母親と車内で「触りましたよね」と男に指摘。男は降車した後、「痴漢をしたと言われている」と自ら110番したという。

 逮捕容疑は同日午後5時20分ごろ、阪急神戸線中津-神崎川駅間を走行中の普通電車内で、隣の席に座った女性会社員(23)の胸を触った疑い。同署によると、男は調べに対し「触ったかどうか分からないが、触っていないと思う」と話しているという。

コメント

中国人好みの赤を踏襲 「クロスホテル大阪」初の全面改装

2019年08月03日 | 関 西









オリックス不動産が運営するクロスホテル大阪(大阪市中央区)は2日、平成19年7月の開業以来初めて229の客室を全面改装すると発表した。

来年3月末の完了を予定。同ホテルは外壁やフロントの内装を赤で統一した印象的なデザインが特徴で、中国からの訪日観光客らに人気を集めている。改装で訪日客をさらに引き寄せようと、客室をより洗練させる計画だ
 

コメント

「弾丸フェリー」通年販売へ 阪神~大分往復1万円、船中2泊・現地0泊の弾丸旅!

2019年08月03日 | 関 西

フェリーさんふらわあ



阪神電鉄の各駅と大分港を1万円で往復できる「弾丸フェリー【阪神電車版】」が通年販売に。阪神電鉄と、阪神御影駅~六甲アイランド港間のバス、神戸~大分間のフェリーさんふらわあを乗り継いで、船中2泊、現地0泊の旅を楽しめます。

フェリー予約は2か月前から

 阪神電鉄とフェリーさんふらわあ、神戸フェリーバスは2019年8月1日(木)、電車、バス、フェリーを利用して阪神電鉄の各駅と大分港を1万円で往復できるチケット「弾丸フェリー【阪神電車版】」を、10月1日(水)から通年にわたり販売すると発表しました。

このチケットは、阪神電車と、阪神御影駅~神戸六甲アイランド港間のバス、神戸~大分間のフェリーを乗り継いで、阪神から大分へ、または大分から阪神へ旅行できる商品です。往復の「フェリーさんふらわあ」で2泊、現地で11~12時間滞在、宿泊なしの“弾丸ツアー”を楽しめます。通常運賃は2万1960円(大阪難波駅発着)ですが、「弾丸フェリー【阪神電車版】」の場合、ちょうど1万円です。船室はベッドなしの大部屋「ツーリスト」ですが、差額を上乗せするとアップグレードもできます。

 ゴールデンウィークやお盆、年末年始など、フェリーさんふらわあの各種割引適用除外期間を除く通年で発売されます。フェリーは、乗船日の2か月前から電話予約が可能。その際は、「弾丸フェリー【阪神電車版】」を利用する旨を伝えます。チケットの発売場所は阪神の梅田、尼崎、甲子園、御影、神戸三宮駅の各駅長室と大分港です。

(乗りものニュース)

コメント

神戸空港で増便開始 規制緩和の合意後初

2019年08月01日 | 関 西
 





神戸空港を拠点空港の一つと位置づけるスカイマーク(東京)は1日、神戸と茨城、長崎、那覇の各路線で1日1往復ずつ計6便(3往復)増やす新ダイヤの運航を始めた。関係自治体と経済界は同空港の発着枠拡大などの規制緩和で合意しており、運用に移されたのは初めて。

 スカイマークは神戸空港で7路線を運航し、同空港の発着便の7割を占める。増便する3路線のうち、長崎と那覇は3往復から4往復に、茨城は2往復から3往復になった。

 この日、増便第1号となったのは午前8時15分出発の長崎行き。神戸空港で行われた記念式典で、同社の市江正彦社長は「地元の利便性を高め、神戸を訪れる人が増えるようしっかりやっていきたい」と述べた。

 増便された正午出発の茨城行きに搭乗した会社員、鷲見倫一さん(50)=茨城県土浦市=は「香川県で瀬戸内国際芸術祭をみてきた。今日中に帰る必要があり、昼に安い便が取れてよかった」と話していた。

 地域航空会社のフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)も10月27日から神戸に就航し、松本、出雲と結ぶ路線を1日1往復ずつ運航する計画を発表している。

 関西国際、大阪(伊丹)、神戸の3空港の役割を官民で話し合う「関西3空港懇談会」は5月、神戸空港の発着回数(便数)の上限を1日60回から80回に、運用時間を令和3年ごろまでに午後10時から午後11時まで延長することで合意した。

 スカイマークとFDAによる増便で、神戸空港の発着便は70便となる。

コメント