アブリル - どこにでもあり、どこにもない

岡崎平野を中心とする 植物 と カメラの対話

アオギリ - 愛知県緑化センター

2019-09-16 17:33:45 | みんなの花図鑑

アオギリの実。
我が家にも大きなアオギリが4本あるのだが、毎年 枯れ葉が落ちると小枝を全部剪定してしまうので、花や果実を見たことがない。





果実は大きな鞘(さや)を5つ、灯篭のように吊り下げる。





8月のおわり頃から鞘は内側が裂開して舟形になり、その周辺に種子が4つ付いている。





鞘が枯れてくると、中についている種子が見えるようになる。





種子は蛋白質や脂肪に富み食用になるので、かつては救荒食物のひとつであったという。また第2次世界大戦中は種子を煎って粉とし、コーヒーの代用にしたという。




コメント   この記事についてブログを書く
« ヒヨドリバナ - 愛知県緑化セ... | トップ | アカメガシワ - 愛知県緑化セ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事