アブリル - どこにでもあり、どこにもない

岡崎平野を中心とする 植物 と カメラの対話

トサミズキ - 愛知県緑化センター

2020-02-17 11:03:07 | みんなの花図鑑

トサミズキは ミズキの名がついてますが、マンサク科です。




分布は高知市周辺の蛇紋岩地帯のみに自生していたことから「土佐」の名を冠してます。




果実の中の種子はたぶん落ちてなくなっていると思いますが、 2本の角のような棘が突き出しています。




これは 雌しべの花柱が宿存して固くなったもので、長いこの2本の角があれば トサミズキと分かります。



コメント   この記事についてブログを書く
« アオモジ - 愛知県緑化センター | トップ | オオモミジとイロハモミジ - ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事