アブリル - どこにでもあり、どこにもない

岡崎平野を中心とする 植物 と カメラの対話

シロバナジンチョウゲ - 安城デンパーク

2019-02-12 09:06:45 | みんなの花図鑑

この花を見て、私は始め、ミツマタ だと思ってました。



ところが、何本目かの株の前の 銘板を見てビックリ。「シロバナジンチョウゲ」と書いてあるではりませんか!




もっとも、ミツマタ だって しっかり「ジンチョウゲ科」なんですから、間違えて当然 (ヒラキナオリ;)




このように、花の回りに 葉が付いていれば、ミツマタとは思わなかったのですが ・・・




高さは1m位で剪定しなくてもよく、また日陰でもある程度花が付き、そのうえ匂いがとても良いので、早春の花木として人気だ。



ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント   この記事についてブログを書く
« ローズマリー - 安城デンパーク | トップ | 紅梅 - 安城デンパーク »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事