アブリル - どこにでもあり、どこにもない

岡崎平野を中心とする 植物 と カメラの対話

ツバキ - 西尾市憩の農園

2020-01-14 13:02:34 | みんなの花図鑑
村下(むらげ)



ヤブツバキの突然変異で葯が退化して白いシベとなり、開ききらないように咲くなどの特徴をもった椿を「侘芯(わびしん)椿」といい、 村下(むらげ)はそういったタイプのツバキだということです。





サニー・サイド(sunny Side)

米国生まれの外国ツバキです。 外国椿は派手で大きいというイメージがありますが、サニーサイドは可愛らしい日本風の椿です。柔らかなピンクが好評の洋種の椿(ツバキ)です。(通販カタログより)



頌花宴(しょうかえん)

「玉之浦」の交配種。一重咲き品種です。玉之浦より花はやや小ぶりで咲き終わるまで花の形が崩れにくく、白覆輪は多めに入ります。早咲き性で暖地では晩秋から開花します。(通販カタログより)



コメント   この記事についてブログを書く
« ボタン - 徳川園(名古屋市) | トップ | ベトナムツバキ(ハイドン・... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事