アブリル - どこにでもあり、どこにもない

岡崎平野を中心とする 植物 と カメラの対話

もうひとつのアルストロメリア - ユリズイセン

2021-06-18 18:04:43 | みんなの花図鑑

この花を、皆さん、何と呼んでおられますか?
アルストロメリア ですか?




でも、アルストロメリアというと、真っ先に、こういう色のこういう模様の花を連想しますよね

ちょっと調べたところ、アルストロメリア属 (Alstroemeria) は アンデス山脈の寒冷地に自生するアルストロメリア科(←ユリ科)の植物の総称です。
(Alstroemeria の読み方として アルストラメリア だと主張する方がいますが、
 発音記号:æ`lstrəmíəriə
 カタカナ読み(発音の目安):  アルストゥラァミィアリィア
ということで あえてアルストラエ とする必要はないように思います)



それでこのペール・ピンクのアルストロメリアは チリ原産で
 Alstroemeria aurea
という学名らしいです。
「花が黄色のものが アストロメリア・アウレア系統の品種でgolden lily-of-the-Incas, golden Peruvian lily などの名で呼ばれ、広く栽培される種である。ハイブリッドの園芸品種も多く、ピンク系のハイブリッド園芸品種がよく雑草化している。」(Flora of Mikawa 「アルストロメリア」)




それで、いろいろネットサーフィンすると、この赤のアルストロメリアは 和名の「ユリズイセン(百合水仙)」と呼んでいるとき この赤い色をしたアルストロメリアが想定されていることが分かりました。
学名は
 Alstroemeria pulchella L.f.
 Alstroemeria psittacina Lehm.
とのことです。
Alstroemeria pulchella で画像検索すると、この赤いユリズイセンがたくさんヒットします。




「ブラジル北部原産。観賞用に世界で広く栽培され、ニュージーランドではNew Zealand Christmas bellとして親しまれている。南アメリカなどで野生化しており、日本でも野生化したものが各地で見られ、三河地域の山道の道端などでもときどき見られる。」(Flora of Mikawa 「ユリズイセン(百合水仙)」)




よく見るチリ原産のアルストロメリア(Alstroemeria aurea)より花弁は筒形になっていることが多く、「雄しべと3裂する花柱は花被片より短い。」(同上)





別の場所で撮ったユリズイセン(Alstroemeria pulchella)です。
小さなアリが めしべの花柱に止まっています。その先の柱頭部分は3裂しています。



同じ個体ですが、この時期のおしべは 先っぽが尖っています。あの大きな花粉を入れた葯は 役目を終えるとごっそり落下するのでしょうか。



やはり小さなクモが巣をはってました。



写真を撮ろうと花に触ったら、自分で引いた糸を伝わって逃げていきました。



コメント (6)   この記事についてブログを書く
« モナルダ - モデルナ? | トップ | 増補版・ノウゼンカズラ - 5... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アブリルさん、こんばんは (さざんか)
2021-06-18 20:34:02
プルケラはアルストロメリアの原種だと読んだことがります。
赤と緑で派手な色、いかにもブラジル産という感じがします。
Re: さざんかさん^^ (アブリル)
2021-06-18 21:10:26
さざんかさん、こんばんは~~
プルケラをアルストロメリアの原種のひとつとする記事は私も3つ読みました。
アルストロメリアもずいぶん改良をくわえられたようで、スポットの模様が素敵なのに、これがあるので不人気だった時代があったとか☺
それから、さざんかさん、
この前は ネズミモチの雄しべのこと、せっかく教えてもらったのに、さかさまに覚えちゃって他人に話しちゃって、大変失礼しました。
どこかで挽回しますので、どうかお許しくださいm(_ _)m
再度お邪魔します (さざんか)
2021-06-18 22:30:29
ネズミモチの話、なつみかんさんのお部屋でしたね。
あれ?とは思いましたが、そんなことは気にしていませんので、ご心配無く。
私ががっくり!と書いたのはそのことではなく、投稿したはずなのに載っていなかったからです。
私の方が、どれだけアブリルさんに色々教えて頂いていることか。
これからも宜しくお願い致します。
プルケラ (永和)
2021-06-18 23:18:31

アブリル さん、こんばんは。
さざんか さんと、同じ内容ですが、
この花名は、以下の名前で流通してますね。

アルストロメリア・プルケラ
(原種系アルストロメリア)

<自分の投稿画像です>
https://blog.goo.ne.jp/eiwa-6000-2/e/820e782ab5d9e8998648692bc7a6d673

https://blog.goo.ne.jp/eiwa-6000-2/e/bc375615fb296b22131b8901feb8192a

醜い画像で失礼。
Re2: さざんかさん^^ (アブリル)
2021-06-19 07:38:25
さざんかさん、ありがとうございます!
これからもよろしくお願いしま~す (^^♪
Re: 永和さん^^ (アブリル)
2021-06-19 07:44:04
永和さん、おはようございます!
(いつもお世話になっております、なぁんちゃって)
いただいたひとつ目のリンク、
おー、これは eiwa さんの時代の作品じゃないですか!
やっぱり自分で育てている方はちがいますね!
よく分かりました、私もこれから
アルストロメリア・プルケラ
と呼ぶことにします(^_-)-☆

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事