アブリル - どこにでもあり、どこにもない

岡崎平野を中心とする 植物 と カメラの対話

ジャスミンの街 - ダマスカス・シリア

2019-09-06 18:05:08 | シリア

初出 2017-09-17 00:31
2019-09-06 写真を大きいサイズに入れ替えました。



これは内戦の始まるずっと前に、シリアの首都 ダマスカス で撮ったジャスミンの写真です。




ダマスカスは「ジャスミンの街」と呼ばれていました。
11月ジャスミンの花が咲くころになると、不思議と街の人びとの表情がゆるやかになります。




女性はもちろん、なかには若きリルケ(?)風の青年がジャスミンの花を顔に近づけ 匂いを嗅ぎながら、じっと物思いにふけったりしていたのです。(^^




そのときの写真は 遠景ばかりなので、そのあと 日本で撮った ジャスミンの Gif 画像を 参考までに付け加えます。
'ホワイト・プリンセス' という種類です。




-------------------------------------------------------
第4回 アレッポ松 - アレッポ・シリア

第2回 ウチワサボテン - カクタス・シリア


コメント (5)

アレチウリ - 矢作川(岡崎市)

2019-09-06 16:46:04 | みんなの花図鑑

こんなのは、子供の頃には見なかったような?
とあるブログの方が言ってらっしゃいます。
私も 同意見です。





アレチウリは雌雄同株。同じつるに雄花と雌花が別々につきます。






まず、外側にある雄花が咲きます。






これも雄花です。どうも今は 雄性期のようですね。






これも 雄花です。中央に雄しべが一本だけ。花だけ見ると、雌花と区別がつきません。通常の両性花で 雌しべの位置に 雄しべがあるものですから。







そして これが 雌花。
雌花は十数個の花が集まって咲いていて くす玉のように咲きます。
雌しべは他の両性花と同じように 中央に立っています。柱頭は3つに分かれています。
(柱頭は3個 という表現も見られますが、私は 3裂しているように見えます)

コメント (2)