GIRAVANZ.J1

さて・・・そろそろ行きますか♪

VS 流通経済大学 4-2 タチコ祭り

2008-05-26 | ニューウェーブ北九州
こんな記述したら面が割れるからさ・・・本当はイカンのやけど・・・・
コアな人たちには既にバレてるから・・・・・まあ良いか(-^^-)

今年のYELLOW BRIGADEの新年会で旗頭であるソメオカさんに約束した。
「今年、旗を作ろうと思ってます。その旗をソメオカさんに預けたい。」
今日の試合でようやくその約束を果たせた。

デザインしてくれたのは唯一無二の親友である。
私が幼稚園児の時に通っていたヤマハオルガン教室からの付き合いだから
かれこれ・・・まあいいや。
デザインのプロに対しての報酬は・・唐十のから揚げ弁当・・・・
(スマンな。今度焼肉でもおごるよ・・)
にも関わらずサクサクデザイン作ってくれた。

旗の製作はネットで「横断幕」とかでググったら最初に出てくる染○郎に見積もった。
ところが会場設営のボランティアに行った時、
スポンサーに八幡東区春の町の宮本旗店があるって気づいた。

しかし・・・旗屋さんて言っても・・・実際に出来るんかいな?

聞いてもらったら全然問題ないとの事。
失礼しました。
それなら少しくらい高くてもウチのチームのスポンサーに発注するのが筋だ。
さっそく見積もり。
びっくりした。染○郎より全然安いやん。
地元だから送料も振り込み手数料もかからない。
イラストレーターで入稿。NWのフラッグと同じ色合いでお願いした。
出来上がった旗のクオリティーは素晴らしかった。
色も抜けも縫製も十分。
サポーターがスポンサーである宮本旗店を利用させていただくことで
来シーズンもスポンサードしてもらえるんならみんなハッピーだよね。

初めての旗を作るにおいてメインテーマは決まっていた。
テーマは「与那城ジョージ」
サッカーにおいて監督なんてコロコロ代わる。
来年を待たずに代わるかも知れない。
ぶっちゃけ永く使うなら無難に「FC北九州」とかにした方が良いのかも知れない。
それでもテーマは「与那城ジョージ」
彼がこのチームに植えつけたスピリッツは永遠に残るんだと
このチームにおいて「与那城ジョージ」はそういう存在であるって事を
形に残したかった。

もう一人。中学生からの同級生が旗を振ってくれた。
同じOVER40である。
仕事で九州の隅々まで駆け回っているヤツだ。
彼が振ったこの旗のデビュー戦はタチコのハットトリックという奇跡を呼び込んだ。
思いがけなく4回も出番があったからクタクタだろう。
これまた有り難いね。

作って良かったなあ・・・
できたら、いつかジョージさんにサインもらってくれって言ったら
皆で即日もらいに行ってくれたらしい。
デザインした友人も
「ジョージさんにサインしてもらって初めてこの旗に魂がこもるよな」
って言ってた。


ホントありがたいね。
与那城ジョージさんも嬉しそうやし、みんなも楽しそう。


あえて、この場におらんかった事が良い様に思う。
この旗はYELLOW BRIGADEに寄贈したもんやけね。

みんな良いヤツ。
やんちゃだけどホント良い子だ。

この人たちの笑顔を見たいから作った旗なんだからさ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« リトバルスキー監督続投・・... | トップ | vs ベガルタ仙台 2-0 ど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニューウェーブ北九州」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事