English Study Log

主婦業 子育て 仕事をしながら 英語学習を継続し 書き留めて行きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カフェトークモニター受講

2013-04-02 | カフェトーク
前回のブログで受講ブログは終わったのですが。。。

この2ヶ月で、
英語学習の姿勢が少し変わってきたと感じています。

はじめは、アウトプット、つまりスピーキングとライティングに自信を持てるようになりたい
と思い、英検1級を受験することを目標にしていました。


そこで、ボキャブラリーと日英翻訳のレッスンをお願いしようと思っていました。

Zoe先生Upper Intermediate to Advanced Vocabulary in Use
を受講。

そのレッスン中にZoe先生がおっしゃったことは、
学習した新しい英語表現を使って、自分について、または、自分の身の周りの出来事、経験などについて
文を作ってみること。そして、それをZoe先生にチェックしていただき、返送していただいたものを見直す。

これで、3回新出単語や表現を見たことになります。

Kumi先生日英翻訳ライティングでは、
先生にいただいた課題の答えを先生に送る。
先生が添削してくださる。そして、添削した文書をレッスン前に返送していただく。
授業のあとで、復習として、もう一度日英翻訳をやり直してみる。
質問があれば、先生に質問する。

これも、3回同じ教材に取り組むことになります。

Junko先生瞬間英作文音読のレッスン。

英作文もレッスン後の5日間、毎日10回、8回、6回..と、同じ文を繰り返し復習し、次のレッスンで確認テストをしていただきます。
音読のレッスンでは毎日25回を3日間、その後の二日間は10回ずつ、同じ会話を練習します。


全て、レッスン時間内の指導だけで終わらず、復習の仕方も教えていただきました。


そして、独学とは違い、先生に質問したり、添削していただいたり、確認テストをしていただくことができます。

Zoe先生は、フランスに住んで、子育てもしていて、フランス語の習得をご自身しています。
Kumi先生もJunko先生も、TOEICを受験したり、テキストにとどまらず、生の英語に触れながら、今も
英語学習をご自身もされている。

このような先生方の、経験に裏打ちされた英語習得方法。
多くの生徒さんを指導していらした経験で効果は実証済みです。

そのような先生方のレッスンを受けることができる、
カフェトークは
素晴らしいと思いました。

とても信頼してレッスンを受けることができます。


継続が力になる。
繰り返しが定着につながる。


このモニター期間中にとても感じたポイントです。


当面はTOEIC受験など目標にしていて、
職場で必要になったためと思っていましたが、
Maria先生TOEICPreparation を受講することで、
また素敵な先生のレッスンを受けるきっかけになりました。

そして、カウンセラーの存在が、英語学習の継続を支えてくれます。

英語学習を進めていくと、「今の自分に何が必要か」が
わからなくなる時があると思います。
そして、オンライン学習は、自分からレッスン予約をするためのエネルギーが必要です。
そこで迷いを抱えながらレッスンを選び、予約するのは辛いと思います。
もちろん、レッスン中に講師の先生方に質問することもできると思いますが、
レッスン中はレッスンに集中し、
レッスン選びの相談はオフィシャルカウンセラーに出来るのは、
とても心強いと思います。

小さな質問でも受けてくださるはずです。








Comment   この記事についてブログを書く
« TOEIC Preparation - Tactics... | TOP | Junko先生の音読レッスン »

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | カフェトーク