財部剣人の館「マーメイド クロニクルズ 第三部」配信中!「第一部 神々がダイスを振る刻」幻冬舎より出版中「第二部 完結」

(旧:アヴァンの物語の館)ギリシア神話的世界観で人魚ナオミとヴァンパイアのマクミラが魔性たちと戦うファンタジー的SF小説

ブログ開設650日のご挨拶&第二部「蛇姫ライムの闘いのイメージソング」再送版

2011-12-31 00:04:13 | 私が作家・芸術家・芸人
 語り部アヴァンです!

 大晦日でんな~。昨日でちょうどブログ開設650日になりました。ここまでお読みいただいた方、本当にありがとうございます。一昨日書いた小林靖子先生ネタが好評だったので、再び仮面ライダーの話題でふ。今日は、最初に見たときはTVシリーズを見ていなかったため、まったく内容が理解できなかった『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』(脚本は、もちろん小林靖子さん!)のDVDを見て「なるほど、なるほど」と勉強してからみたらそのおもしろさに大満足!

     

 しかし、作品データベース「特撮/人形劇高評価順(総合点順)」というサイトを見つけたのもつかの間、私の好きな「仮面ライダーオーズ/OOO」なんと457位、というかワースト8位の評価マイナス37.1ですか!? でも私が好きな「仮面ライダーブラック」4位、「仮面ライダー龍騎」が13位、「星獣戦隊ギンガマン」が15位でしたが・・・ それぞれのタイトルをクリックすると「最高、とても良い、良い、普通、悪い、とても悪い、最悪」の評価分布や評価者のコメントが読めたりして素晴らしいサイトです。今まで知らなかった人は、それぞれの特撮作品(TVと映画の両方がカバーされています)を一度、ご訪問ください。
 それでは皆さん、どうかよいお年を!

 以下の内容は再送です!

____________________________

 今日は、蛇姫ライムの闘いのイメージソングCarlos Santana―She is not thereです。サンタナは大好きでCDもたくさん持っているのですが、「シー・イズ・ノット・ゼアー」はちょっとひねり過ぎ? 知っている人も多いと思いますが、実はこれ、その名もThe Zombiesのカバーなんですが。いくらなんでもゾンビーズって・・・いわゆるオールディーズ系の人たちなので、下の写真を見るといたって好青年の集団に見えます。あえて言えば、目がやや不気味・・・でもマイケル・ジャクソンのThrillerに出てくるゾンビみたいなメークで歌っていたら、どうなっていただろう? 時代が時代だけに、放送禁止とかになっていたか? あるいは意外とカルト的なバンドになって、伝説を残していたかも・・・


 
 それからキャンディスさん、コメントありがとうございました。蛇姫ライムの闘いはけっこう乗って書いたのでうれしいです。いつもメデューサは、ギリシア神話をモチーフにした映画では「とりあえずこいつを悪役にしとけばいいや」的キャラクターですよね。最近だと「タイタン最後の闘い」でも「パーシー・ジャクソン」でも悪役にされていたのですが、今ひとつ「なにか彼女が悪いことした?」と納得がいかず、「旅するマーメイドの神話」では彼女の立場を蛇姫ライムに雄弁に代弁させてみました!

 明日からしばらくアメリカ出張旅行してきます。NYのスパイダーマンのミュージカル・チケット取れたので、見るのが楽しみです。しっかり最後の章も書いてきますので、どうか乞うご期待!





 ランキング参加中です。ご訪問された方は、はげみになりますので以下のバナーのクリックを是非お願いします
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へにほんブログ村
               人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「僕の彼女はサイボーグ」&... | トップ | デビュー前のレディーガガ at... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつも見ています  (ケンジ)
2011-12-31 16:50:01
楽しいブログですね
Unknown (アヴァン)
2012-01-01 09:58:49
いつもご愛読ありがとうございます。今年もよろしくお願いいたします!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

私が作家・芸術家・芸人」カテゴリの最新記事