財部剣人の館「マーメイド クロニクルズ 第三部」配信中!「第一部 神々がダイスを振る刻」幻冬舎より出版中「第二部 完結」

(旧:アヴァンの物語の館)ギリシア神話的世界観で人魚ナオミとヴァンパイアのマクミラが魔性たちと戦うファンタジー的SF小説

「僕の彼女はサイボーグ」&第二部「虹の部屋のイメージソング」再送版

2011-12-30 00:05:36 | 私が作家・芸術家・芸人
 「旅するマーメイドの神話」の語り部アヴァンです!

 今日は、昼は整体に行って、夜、テレビで放送された録画しておいた映画「僕の彼女はサイボーグ」を見ていていろいろな意味でノックアウトされました。アマゾンのファンタジー部門のDVDで上位なのですね・・・2002年の夏に「旅するマーメイドの神話」(旧題:「マーメイド・サーガ」)第一部を書いて以来、ずっとこの作品にかかり切りというか、この作品しかアヴァンは書いていないのですが(冷や汗)いつかこんな作品も書いてみたいと思いました。
 アマゾンのあるレビューでも「突っ込みどころ満載」と書いてありましたが、たしかにタイムパラドックス的な部分はありますが、それもこうしたSFチックなファンタジーの楽しみの内かも? 年の最後によい作品を見せていただきました。


          


 以下の文章は、再送です!
__________________________

 今日は、「虹の部屋のイメージソング」ですが、Angel―The Towerって知らない人も多い? 70年代に超~グッドルックキングのその名も「エンジェル」というバンドがいました。当時は、まだCDとかがなくレンタルレコード屋さんで借りて返す時に、「エンジェ~ル!?」とか誰かにバカにされて超~むかついた思い出があります。でもミニレコード(ソノシートだったかも知れない)がついていて、メンバーの日本向け挨拶が入っていてうれしかった思い出もあります。「パンキー・メドウスです」とか、一応ちゃんとした日本語になっていました。でも自分の名前だから当たり前? 今週はアメリカ出張があるので、アップのスケジュールが少し不規則になるかも知れませんが、ご了承ください。滞在中に第二部完成させてきますね。半分以上が国内外のホテルで書かれた(?)第二部のエンディングにも、どうか請うご期待!





 ランキング参加中です。ご訪問された方は、はげみになりますので以下のバナーのクリックを是非お願いします
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へにほんブログ村
               人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 天才脚本家、小林靖子さん&... | トップ | ブログ開設650日のご挨拶... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

私が作家・芸術家・芸人」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事