まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

250. アイドルマスターを今から始めたい方に、その1

2012年12月18日 | 日記
 PlayStation 3版アイドルマスター2の発売から1年、アニメ・アイドルマスターの半年間の放送後1年。つい最近の出来事は、PSPでアイドルマスター・シャイニーフェスタが10月末に発売されたことです。
 幸いにして、今、アイドルマスターは絶好調な感じ。年末年始にその名を聞くことも多いと思います。しかし、ちょっと取っつきにくい感じがする方も多いのではないでしょうか。ここからしばらく、疑問に答える形で、アイドルマスターに近づく方法を解説して行きます。

▼ FAQ 01、アイドルマスターとは何ですか

 ことの最初はアイドル育成のアーケードゲーム(2005年)です。登場する3Dグラフィックのアイドルの歌と踊りが優れていたので評判になり、今に続いています。
 今はゲームに加えて、CD、アニメ、声優ライブが加わり、ゲームも選択肢が増えたので、一言では答えづらくなっています。共通項は架空のアイドル、春香たちが芸能界で活躍すること。そして、プレーヤーは単にステージを楽しむ観客ではなく、アイドルといっしょに仕事をしている、という想定です。

▼ FAQ 02、どれから始めたらよいでしょうか

 熱心なファンが集まっている、という観点から現状ではPlatStation 3版アイドルマスター2が基軸となっています。しかし、アニメから入ったファンは多く、PSPのアイドルマスター・シャイニーフェスタもお勧めです。
 スマートフォンなどを持っていれば、モバマス、つまりアイドルマスター・シンデレラガールズは手軽に始められます。
 なお、モバイル系にはもう一つ、アイモバ、つまりアイドルマスター・モバイルがあって、これは全く別のゲームです。なぜか、私のケータイからはアクセスできないので、やったことはありません。公式ページからの印象では、アイマス2の営業部分を拡大した感じです。

 初代準拠のゲームは、初の家庭用ゲーム機版のいわゆる箱マス(Xbox360)、PSPで動作するアイドルマスターSP、任天堂DSで動作するアイドルマスターDSがあり、すべて現役ですが、今は通向きの感じで、後から検討すれば良いと思います。
 毛色の変わったところでは、アイドルマスターLive in Slotという、いわゆるパチスロのマシンがあります。パチスロ業界では流行せず、ゲームセンターで発見できるかもしれません。もちろん、当たれば面白いそうです。

▼ FAQ 03、どんなゲームですか

 アイドルマスター2とシャイニーフェスタとシンデレラガールズは全くシステムが異なります。

 まず、原点に最も近いアイマス2。今のところ、これか、またはアニメを知っていないと、ファンの会話について行けません。ところが、外見とは大違いで、かなり厳しいゲームです。はっきり言って、一度は必ず泣かされます。
 プレーヤーは765プロのプロデューサーとなって、3人のアイドルと一年間の仕事をします。その集大成がアイドルアカデミー大賞の受賞ということになっているのですが、最初はまず取れません。アイドルたちはわんわん泣きます。こちらも思わず…。
 ここで三択、ゲームを放棄する、リベンジを誓う、無かったことにして次に進む。ぜひ、後2者を選んでください。きっと良いことが起こります。

 シャイニーフェスタは、リゾート地へ営業に行くストーリーのリズムゲームです。一応、プロデュース要素はあって、完全制覇は厳しいですが、最初のコースなら普通にやって普通に勝てます。3バージョンあって、揃えるとかなり豪華なミュージッククリップの曲集が完成して、いわゆるファンディスクとして考えるプロデューサーが多いようです。
 リズムゲームの部分は良くできているので、独立したゲームとして発展する可能性はあると思います。ただし、今度の年末年始の動きを観察しているようで、ファンも開発元も今はだんまりを決め込んでいる感じです。

 シンデレラガールズは本質的にはカードバトルゲームです。「お仕事」などでカードデッキを鍛え上げ、「LIVEバトル」で他のユーザーと勝負、が基本のようです。
 ところが、絵の品質が良く、頻繁に開催されるイベントがプロデュースの雰囲気を醸し出しています。開始早々に、ファンなら周知の有名キャラがわらわらと集まってきます。
 無料範囲だと早々に破綻するかと思いきや、とにかくプレイするには困りません。ただし、のめり込むと大変だそうです。
ジャンル:
シミュレーション
コメント   この記事についてブログを書く
« 249. アイマス2のDLC期間限定... | トップ | 251. アイドルマスターを今か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事