Northern Report
~ 不定期レポート ~
都合上あまり更新できませんが・・・
身のまわりで起こったことを紹介してゆきます。
 



10月に行われた小学校での講演の報告です。
学校の先生より素晴らしい写真を頂きましたので紹介します。
※随分前に頂いていたのですがアップが遅くなってしまいました。すみません。



対象は6年生、ツアーガイドをした時の経験談を交えてお話をしてきました。
オーロラを見るきっかけから実際に現地に行くまで、そして本物のオーロラを見た時のお話しや現地の方々との交流など、自分が体験してきたことを中心に紹介。みんな、メモを取りながら真剣に耳を傾けてくれました。



いつもながら自分の言葉にどれほどの価値があるのだろう、という気持ちを抱きつつ、でもやはり他人の経験談を聞くことで得られるものは必ずある、という確信もあり。
「今は何も残っていなくても、数年後ふとした時に何か影響があるのかもしれない」、僕もこの考えの元で話をしています。だから、今感動的な反応なんて無くていい、一回忘れてもいい、そういえばオーロラの話をしてくれた人がいたな。それで十分だと思っています。



頂いた写真、構図も気に入りました~。撮っていただいた先生に感謝です!
そもそも客観的な自分の姿なんて、そうそう見る機会もありませんし。
ありがとうございます。



そして何といっても、何度もこのような機会を与えていただいたことに感謝しています。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )