Northern Report
~ 不定期レポート ~
都合上あまり更新できませんが・・・
身のまわりで起こったことを紹介してゆきます。
 



いよいよ今夜、飼い主さんが帰ってきます。
外で飼われている犬でも、ちゃんと飼い主が不在だと分かるようですね。
「まさか、捨てられた?」
なんて思っていなければいいですが。

さて、最後の散歩も息子とふたりで。
散歩の途中、ちょっとした広場があると
「もしかして、遊んでくれるの?」
のようなうれしそうな顔をして突進してきます。ほんとにうれしそうな顔?態度になるのです。
ただ、うまく遊んであげられたのは僕ではなく息子の方でした。

写真では見えませんが、木道の外には水芭蕉が咲いてます。今が一番キレイな時期。



今日もいいお天気でした。これで今回の任務は完了。またいつか散歩へ行こうね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日も行ってきました。
朝、僕の顔を見るなり
「あっ、散歩なの?散歩なの?」
と騒ぎ立てる。一日で慣れちゃったのね。

きのうとは逆方向へ向けて出発。きのうに引き続き小学生の息子も一緒。前々から犬を飼いたいと言っているだけあって息子も張り切ってます!

今日は森の中の道を行くとこんな木を発見!



キツツキの採食跡が縦一列に4個も並んでいる。なかなかすごい。犬の散歩をしたからこその発見。



毛がふわっふわ!もう少ししたら夏毛に変わり始めるのかな。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ずいぶんと更新してませんでした。

この数ヶ月間、ひたすら仕事に打ち込み続け。GWでも世間とは離れて仕事やら何やらに追われる日々。結局自宅に居るならばということで・・・

実は今日から近所の犬の世話をしてます。飼い主がお留守の間、数日だけ。

しかもその犬は、南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』の血筋を持っている犬ぞりの犬です。女の子だけど立派な体格、カナダで犬ぞりをしていた時の犬たちよりかなり大きいのです。大人の人間でも充分に1頭引きしてくれそう~。まあ、そんなうんちくはおいといて、とにかくすごく落ち着いていて、やさし~い性格のかわいい犬なのです。

早速お散歩に。
「あっ、お父さんと親しくしている人だねっ!」
くらいの認識はあるのでしょう。割とすんなり散歩へ行けました。



犬の世話なんて、すごく久しぶり。楽しかったですよ~。大型犬は概してやさしい犬が多いけれど、それにも増してほんとに素直でやさしい。



明日はどこへ散歩しに行こうかな。・・・でもその前にやることもやらねば。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )