Northern Report
~ 不定期レポート ~
都合上あまり更新できませんが・・・
身のまわりで起こったことを紹介してゆきます。
 



札幌市大通公園沿いにある商業施設「ルトロア」。
その8階、イベントスペースで行われているクリスマスディスプレイの素材としてオーロラ写真を使って頂いています。

展示中の写真はすべてフィルムから作成したプリントです。

ロトロアへのアクセス

期間はクリスマス、12/25頃までの展示予定となっています。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌市豊平区にあるS小学校で、6年生を対象にした授業をしてきました。
オーロラについてのお話、オーロラツアーガイドの仕事ができるまでにとった行動などを紹介。もちろん、ガイドをしたのはずいぶんと昔の話なので、今の仕事や活動も紹介した上で。
昔話であっても子供たちに伝えられることはたくさんあります。

それにしても小学校の授業時間、やっぱり短いですね。
45分で1時間分、先生からの導入と紹介で5分、最後の質問タイムで5分、実質35分で伝えるのは難しい。
途中カチコチに固まることなく、最後までお話しできたのでまあ良かったでしょうか。

将来、今日の話を思い出してオーロラを見に行く子、オーロラでなくてもいいので何か行動を起こす子がいるかもしれないなあ~、そう思うと。今はそれが楽しみです。



※セッティング終了後、子供達が集まる直前の写真です。今回は講演中の写真を撮ってもらっていないので、写真はこれだけです。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




10/22(日)、旭山記念公園にて。
あいにくの曇り空の下、少しだけ散策。白樺の白と紅葉が目に留まった一枚。



翌日の23日、札幌では初雪となりました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりに気持ちの良い光景に出会えました。

「道」の先はどこへ続くのだろう。その思いを 朝もや がさらに引き立ててくれました。



10月1日 千歳 パレットの丘にて

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




小学校6年生を対象にした授業が終わりました。

  日時:10/1(水)
  場所:札幌市立厚別北小学校(6年生全員)

でした。今回は事後報告です。

僕がオーロラに興味を持ったきっかけ、その後ツアーガイドの仕事をどのようにして得たのか?そしてオーロラの豆知識的な説明と、撮影時の苦労話。みんなメモを取りながら真剣に聞いてくれていました。

この授業のタイトルは「夢の扉」。子供たちが将来に向けた「仕事」や「夢」について考える時間とのこと。今回の講演で子供達の役に立てたのだろうか?僕の話を聞いた後、みんなの心に何が残るのだろうか?今はいろいろと想像しています。




写真は、講演終了後に展示してきたパネル。昨年に引き続き、子供達に写真を見てもらうことにしました。このまましばらく学校のワークスペースに展示されます。

なかなか巡って来ないような機会を2年連続で頂きました。このご縁に感謝しています。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ちいさなえほんや ひだまり20周年企画
「ガイアシンフォニー第三番」上映会が終了しました。

席は埋まるのだろうか?
という実行委員の心配をよそに、当日は大盛況でした。
来て頂いた皆さま、来れなかったけれど応援して頂いた皆さま、ありがとうございました!


撮影:横山 明日香

「ガイアシンフォニー第三番」。
先日出演したラジオではお話しできませんでしたが、僕がこの映画を見たのは、初めてカナダへ旅立つ直前。ちょっとした偶然からチケットをもらったのがきっかけです。当時は、まだ写真家「星野道夫」さんのことをよく知らず、ただ目の前を流れる映像と、その友人達が語る星野さんの魅力を聞くばかりでした。

そしてカナダ北部で暮らしながら毎日オーロラを見上げ、イヌイットやインディアンの文化にも触れた後、ゆっくりと星野さんの書籍と写真を眺めたのは日本へ帰国してから。自分自身の体験と重なる部分を見出してはなつかしさを感じる一方、まだ知らない世界への思いを抱きつつ、自分には叶わない世界の表現に星野さんへの尊敬心を育てていったように思います。

あれから16年あまり、長い時を経てこの映画に再会しました。今度は写真家「星野道夫」さんの魅力を知った上で。そしてまさか、上映実行委員として関わることになるとは。当時の自分には夢にも思っていなかったことです。

上映中はずっと裏方で上映機器の操作と見守りをしていたため、残念ながら大画面で見ることはできませんでしたが、映画の中には今だからこそ心に響いてくる要素がたくさん含まれていました。

命とは次の世代へ受け継がれてゆくもの。

こんなフレーズだったでしょうか。生命は世代交代を行う、生命は必ず死を迎える。
我々はその中でどう生きてゆくのか?それは“すべての生命に与えられた使命を全うすること”ではないのか?

こんなメッセージを受け、自分が生きてゆく上での使命って何だろう?
改めて問いかけてみるチャンスになったような気がします。


撮影:井上 希世奈  ※写真中央で花束を抱えているのがひだまり店主青田さん

今回、上映会を行うきっかけとなったお店「ちいさなえほんや ひだまり」。
個人の書店が次々と閉店に追い込まれる中、ましてや絵本専門店となればさらに経営が厳しくなります。そんな状況の中で20年も続けてこられたのはほんとうに素晴らしい限りです。

とは言いつつ、実はやはり何度も閉店の危機に迫られたとのこと。そしてその度に支えてきたのが、ひだまりを愛するボランティアの方々。なんとか継続させたい、と思わせてくれる魅力が「ひだまり」にはあります。

うちの子供にはどんな絵本がいいだろう?
こんな内容の絵本ありますか?

こんな質問をすると、笑顔でいくつもの絵本を選び出してくれます。
もちろん、店主の青田さんは「星野道夫」さんの大ファンです。星野さんのことを持ち出すとお話が止まらなくなります(笑)。星野さんのことをもっとよく知りたい、という方もぜひどうぞ。

「ちいさなえほんや ひだまり」紹介ブログ

〒006-0803 北海道札幌市手稲区新発寒3条4丁目3-20
TEL 011-695-2120


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




上映実行委員として関わらせてもらっている「ガイアシンフォニー第三番」の上映会、
いよいよ1週間後に迫ってきました。

先日、実行委員の有志の方々により会場となるエルプラザホールの設備確認が終わりました。そして、龍村仁事務所よりお借りしたDVDの最終チェックもOK。準備は着々と進んでいます。

気になっている方はお早めに石川までご連絡下さい。前売り価格でのお取り置きもできます。
当日1200円、前売り1000円です。


以下、詳細です。
==================================================================
【日時】2014年9月17日(水)18:45~(開場18:15)
【会場】札幌エルプラザ3階ホール(北区北8西3)
【入場料】前売1,000円・当日1,200円
  ※未就学児の入場はご遠慮いただきます。
 
【ご予約・お問い合わせ・チケット取り扱い】
ちいさなえほんや ひだまり(手稲区新発寒3条4丁目3-20・TEL/FAX:011-695-2120)
 
【主催】ガイアシンフォニー第三番上映実行委員会
==================================================================

アラスカが好き、星野さんの写真が好きだけどこの映画を見たことがない方、もう一度大きなスクリーンで第三番を見たいと言う方、ぜひこの機会に見て下さい。お待ちしています。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




放送でおかしなことを言っていないか?今日は朝からドキドキしながら放送を待っていました。
放送が終了し、今はちょっとほっとしています。

普段は口数が少なくラジオなんて、と思うような自分ですが、収録内容を上手に編集して頂き本日の放送に至りました。関係各位の皆様ありがとうございました。

そして何より、本日のラジオを聞いていただいた皆様、ありがとうございました!!

※このサイトはちょうどリニューアル中でした。まだお見苦しい点が残っており申し訳ありません。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日、北海道のラジオ局 AIR-G にてラジオ番組の収録をしてきました。
番組名と放送時間はこちらです↓

-------------------------------------------------
番組名「スマートライフ~あの人の話が聞きたい~」
放送時間:8/24(日)午前7時30分~55分
放送チャンネル:AIR-G' FM北海道 80.4MHz

番組についてのHP
http://www.coop-sapporo.or.jp/contents/view/id/253
-------------------------------------------------

9/17に上映される「ガイアシンフォニー第三番」、その上映実行委員として映画の宣伝と、僕自身のこれまでの活動についての話が流れると思います。

実はこれ、終始インタビューを受け続ける番組です。普段口数の少ない身としては、スタジオに入るまで緊張して大変でしたが。聞き役の方はさすがプロ。話を聞き出すのが上手過ぎて、しばらくしたらあれこれしゃべりはじめ、あっという間に終了してました。
 
その一方で“自分が一体何を話したのやら?”と収録時のことを思い返すといろいろと不安が沸いてきて怖くなります・・・
お聞き苦しい点もあるとは思いますが、どうぞ放送時間をチェックして聞いてみてください。


 
そして、「ガイアシンフォニー第三番」も見に来て下さい。
お待ちしています。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌市手稲区にある 「ちいさなえほんや ひだまり」さん。
いつもお世話になっているほんとうにちいさな絵本屋さんなのですが、今年で開店20周年を迎えます。
その記念企画として「ガイアシンフォニー第三番」を上映することになり、僕も上映実行委員のひとりとしてこの企画に関わらせてもらってますのでお知らせします。

==================================================================
【日時】2014年9月17日(水)18:45~(開場18:15)
【会場】札幌エルプラザ3階ホール(北区北8西3)
【入場料】前売1,000円・当日1,200円
  ※未就学児の入場はご遠慮いただきます。
 
【ご予約・お問い合わせ・チケット取り扱い】
ちいさなえほんや ひだまり(手稲区新発寒3条4丁目3-20・TEL/FAX:011-695-2120)
 
【主催】ガイアシンフォニー第三番上映実行委員会
==================================================================

この映画は、星野道夫氏はじめ、3人の人物について語られます。
中でも星野道夫氏は、アラスカを取り続けた写真家で、96年に熊に襲われて亡くなった後も多くのファンによって写真と文章が評価され続けてます。
http://gaiasymphony.com/gaiasymphony/no03

アラスカが好き、星野さんの写真が好きだけどこの映画を見たことがない方、もう一度大きなスクリーンで第三番を見たいと言う方、ぜひこの機会に見て下さい。

チケットは手元にありますので、欲しい方はお知らせ下さい。お待ちしております!






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ