オーロラバレエ田喜野井教室 レッスン日誌

津田沼 船橋 習志野 バレエ教室
ゆっくりと楽しく、そしてきっちりとした基礎が身につくようにレッスンしています!

ご意見・ご感想♪(たきのい秋のワークショップデー)

2018-10-26 14:12:38 | バレエ教室のこと
9月24日のたきのい秋のワークショップデーからあっという間に一か月


参加者の皆様にアンケートをお願いし、貴重なご意見、ご感想をいただきました。
ありがとうございます

その中から一部紹介させていただきます
1、親子バレエ(講師:谷みきこ)
・バレエ未経験の下の娘も楽しく参加させてもらえました。親子一緒に体を動かす機会はあまりないので、親も楽しかったです。
・子供の習い事で親子で一緒に何かをする、という機会はなかなかない中で、楽しみながら一緒にバレエができて嬉しかったです。

2と4、運動能力アップクラス(講師:旦尾麻樹)
・様々な体の動きが体験できたのが良かったです。普段運動が苦手な娘ですが、楽しそうにやっていたのが印象的でした。
・教えていただいた動きや走り方、ジャンプなど、どれも日々続けていれば必ず運動能力がアップしそうなものばかりでした。またぜひ参加させたいなと思いました。

3、有名なバレエ作品のお話(講師:谷みきこ)
・様々な作品のお話が聞けて楽しそうでした。後日、学校の図書室でも白鳥の湖のお話を読んだようで、「先生のお話とまたちがう最後だったよ!」と教えてくれました。バレエ作品への興味が出てきたようです。
・有名なバレエ作品のお話が子どもにとってよかったと思います。白鳥の湖の物語を「お話し会」のように楽しんでいるようでした。バレエのイメージがうちの子は少ないので、バレエの世界を身近に感じられる手段としてとてもよいと思いました。子ども向けのバレエの本やビデオ等、友達となら楽しく親しめると思いました。
・白鳥の湖、いつか発表会で見てみたいなと思いました。楽しんで学べていたので良かったです。

5、ゆっくりストレッチ&リフレッシュクラス(講師:旦尾麻樹)
・一番印象的だったのは足のアーチのお話です。いつもレッスンで3点をしっかりつけてと言われていますが、はだしでじっくり指の運動をしたことは、はじめてでした。レッスンで今度からもっと意識できるようになると思いました。ルルベしながらしゃがむ動きは、体を引き上げる意識をしていても難しかったです。時間的に足の動きが多かったので、上半身の動きももっとしたかったです。
・足は健康維持に大切だとわかっていたのですが、足の裏から治すのが大事だと知りましたが、実践はなかなか難しいです。私は、右足の横のアーチがくずれぎみなので、今からでも少しずつよくなるといいなと思っています。
・久しぶりにたくさんストレッチをしたので、直後と当日は身体がツライと思いましたが、その後とても軽くなりました。この機会にひまをみてはストレッチと思っているのですが、なかなかできません…。また機会があれば参加させて頂きたいと思います。

6、ジャイロキネシス(講師:西山裕子)
・初めての体験でした。事前に何も調べずに行ったので、イメージするのが難しかったですが、次の日、腰の横の筋肉が痛くなったので、普段使っていない筋肉の運動ができたと思います。良かったです。西山先生の御指導中の話し方や言葉のチョイスが面白くて、楽しくレッスンができました。ジャイロのことだけでなく、踊っている時に意識しなくてはいけないこと(うでや肩の使い方や、地中や、空にまでつきぬけるイメージ等)体を動かしつつ、いろんなお話を聞けて良かったです。またレッスンを受けてみたいです。
・初めてでしたので、よく分からないうちに終わってしまったというのが正直な感想です。ですが、わからなくても良いという先生のお言葉でしたので、分からないながら身体を動かし、凝り固まっている骨盤や内臓、上体がほぐれるようでした。先生に直していただいた時はいつもよりぐっと身体が伸びました。最初は少し緊張してしまいましたが、先生の軽妙なトークでほぐれました。動かし方のヒントをたくさんいただきました。できればもっと回数を重ねて学んでいきたいと思いました。
・初めての経験で最初はいわれるがままに身体を動かしていましたが、レッスン後、歩いた時に、身体の中心に力が集まっているような気がして、普段のレッスンで意識しなくてはいけない力を見つけることができました。

7、バレエの歴史のお話(講師:工藤育代)
・今までバレエの歴史について詳しく勉強したことがなかったので、学ぶことができてよかったです。今回のクラスでは眠りのお話をしていただいたので、自分で他の演目についても調べて、踊りにつなげたいと思います。
・大学時代に学んだはずなので、復習のつもりと、大変失礼ながらWSの合間の休憩のつもりで臨みました。ですが、とても面白いお話でとても有意義な時間となりました!バレエ用語の説明は特に子どもたちにとって言葉と動きを結びつけることができて良かったのではないかと思います。眠れる森の美女のお話はもう目からウロコというか、本当にお話が聞けて良かったです。他にももっともっとお話を聞いてみたいです。
・歴史を分かりやすく教えて頂き、ただ踊るのではなく、バレエの歴史を知れば、踊り、質がどんどん上がっていくのではないかなと感じることができました。
・バレエの歴史では、沢山勉強することができ、深く歴史を知り、今後も個人的に調べていきたいです。

8、バレエクラス(講師:西山裕子)
・基礎から細かいところまで見てくださり、発見がたくさんありました。クラスが始まってすぐに西山先生の指導に引き込まれました。スピード感のあるクラスで、90分があっという間でした。出来ないことがあっても諦めず、練習を積み重ねたいと思います。
・西山裕子先生のクラスを受けられるなんてとても贅沢な時間でした。プロの方の厳しいお言葉、胸に突き刺さりました。厳しいだけでなく、愛のある言葉とユーモアのあるトーク、とても楽しく、勉強になりました。
できるできないではなく、やり続けること。表現は忘れてしまいましたが、地球と天(?)を感じて伸ばし続けること、ターンアウトをし続けること。顔、目線をはっきりつけること。しっかり胸に刻みました。
・いつもと違う雰囲気でとても緊張しました。普段とは違う指導をしていただき、勉強になるところがありました。先生のお話がとてもおもしろく、ていねいに教えてくださったので、とても楽しかったです。また受けてみたいと思いました。
・一つ一つの動きがステキで見とれてしまうことがたくさんありました。つい忘れてレッスンしてしまっていた顔や目線のこと、また気持ち、バレエが好きとか、あきらめないとか、他の人が見ても伝わるような踊りがしたいと思いました。
・バレエクラスでは、なによりも、できるできないではなく、あきらめない心が大切だと知りました。今後も受けてみたいです。

9、脱毛についてのお話(講師:谷祐子)
・自分たちの情報だけでは、足りないような所もお話を聞くことにより、知識が増えました。質問に答えてくださり、とても分かりやすい説明でとても勉強になりました。楽しかったです。
・脱毛については、なかなか聞けないことを丁寧に教えて頂き、とてもためになるお話が聞けました。脱毛以外の質問にも丁寧に答えて頂き、嬉しかったです。

<その他・ワークショップデー全般についての感想など>
・初めてのワークショップデーという試み、とても良いと思いました。バレエが上手になりたいと思った時に、バレエのレッスンだけしていれば良いわけではないと思うのです。いろいろ刺激がある1日でした。1年に1回くらいの頻度で開催しても良いかなと思いました。
・やった事がないことも楽しくできたので、とてもよかったです。楽しくて時間がとても短く感じました。
・今まで知らなかった事を楽しくレッスンできてとても役に立ちました。今回、習った事を今後生かして行きたいです。とてもためになったので、またの機会、是非参加したいです。
・帰り道「楽しかったー♪ 次はいつ?」と言っていたので、本当に楽しかったんだろうと思います。谷先生の話を聞いて、白鳥の湖を見に行きたくなりました。脱毛の話を聞いてみたかったので、次回の開催を期待しています。


皆様のご意見やご感想、今後の参考にさせていただきます
今後、できれば、年に1回くらいの割合で今回のようなワークショップデーを開催出来たらと考えております。
また、好評だったクラスは、定期的にクラスを設けることができないか、講師の先生方とも相談したいと思っております。


よろしくお願いいたします



生徒募集
見学・無料体験レッスンできます。
《お問い合わせ》
お電話、またはホームページのお問い合わせフォームからお願いいたします。
tel:080-1142-1974(担当:谷)…電話に出られない時間帯もありますので、その場合は伝言メッセージをお残しください。折り返しお電話いたします。

☆オーロラバレエ田喜野井教室 ホームページ☆
☆オーロラバレエ田喜野井教室 Facebook☆
☆オーロラバレエ田喜野井教室 Instagram☆

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 11月のレッスン予定 | トップ | Happy Halloween!! 2018 »
最近の画像もっと見る