オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

Confidence20及び30及び50及び60用スパイク限定販売します♪

2019-11-05 16:17:17 | コアお奨め!
新Confidenceのスピーカーの能力は圧倒的で当店でも連日多くのお客様が聴きに来られ、発売から現在までの短期間に数名のお客様にご成約いただいているほどです。
コアではConfidence20と30を常設展示しており毎日エージングしながらマッチングを見ていますが、セッティングの微調整をしていく中で共通したある点に気が付きます。

多分実際使っておられる方も感じていることかと思いますが、それは高域のある帯域の硬さです。
これはDynaudioらしからぬ音で新設計になってからこういう音になったのか?と思う節もありますが色々セッティングしていくうちにこれの音だと結論つけました。

それは、「鉄」のサウンドです。

しかも、金属部分の殆どが鉄でした。

磁石を使って簡単ですが調べてみます。

見事スパイクに勢い良く引っ付きます。


フレームに磁石を近づけると…


かなりの勢いで引っ付いちゃいます。


もちろん今回のオススメのRSI特注は磁石に付きません。


鉄をサウンドチューニングに使っているメーカーもありますがあまりに使いすぎると単純に硬くて単一周波数に癖が出来てノイジーな音になります。
今回のConfidenceのスパイクも鉄で出来ていて、フレームも鉄です。

そこで、スパイクで圧倒的な音質で定評のあるオーディオリプラスのRSIシリーズでConfidence用のスパイクを特注しました!!


それは特殊ステンレスで特殊な熱処理をしていて更に一体成型削りだしです!
これによって下記の利点が得られます。
1:高さが約30mmも低く出来る。
2:スパイクとネジが削り出し一体型なので不要振動が発生しない
3:特殊ステンレスなど材質が圧倒的に有利
4:先端加工がR1仕上げ



ネジとスパイクが分離している純正鉄製とオーディオリプラスの特殊ステンレス一体削り出し。



純正は46mm

リプラスは16mm


ロックナットは純正をそのまま使用できます。




低くなりいい感じです!


ということで、いつものように水平を取り左右の3D仰角を揃えて、スパイクの面圧を一定にします。




高さもレーザー測定で3D状態でもピッタリ30mmダウン!






さて!能書き道理に音が出るのか!?と言いますと…

これがビックリなんです!!
見事に硬さが取れただけでなく、新CONFIDENCEの能力がこんなにもあったのか!!!!と思うほどです!
硬さが伸びに変化し、解像度や実態感が飛躍的にアップ!
奥行き方向の解像度がハイビジョンから4Kくらいのイメージですので、とにかく生々しいんです!
鉄スパイクとこんなにも差があるとはビックリです。

シンプルゆえにロックナットは純正をそのまま使えるので価格も結構抑えることが出来たので、限定で販売することにしました!!
こちらで購入できます!

数に限りがありますのでお早めにご注文下さい!





この記事についてブログを書く
« FMアコースティック社価格改... | トップ | Confidence20のスパイク交換... »
最近の画像もっと見る

コアお奨め!」カテゴリの最新記事