オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

スパイク交換してきました♪

2020-10-06 10:50:23 | お客さま宅
お客様宅にお伺いしてスパイクを交換してきました。
セッティングもこれでよいか?を含めてお邪魔させていただいたついでに出来ることを色々チェック!

今回お買い上げいただきましたのはオーディオリプラスのRSI-M8というスパイクです。
当店でも使っていますし、多くのお客様にも使っていただいてますが、想定を超えた音質向上にビックリするスパイクです!
音を聴くと分かりますが、スパイクが凄い音を出すのではなく、機器の本来の性能がグンッ!と引き出されて、今までこんなに損をしていたのか!!!と思う感じです。

アコリバ製のRSS-502というコアでお薦めしていたスピーカースタンドの付属のスパイクを


リプラスのRSI-M8に交換


スタンドからそっと外して


交換して


水平を取りながら、4点圧力を均一にします。


水平を取ることが重要ではなく、左右の仰角を揃えることがポイントです!




これで、サウンドチェック!


センターの定位が良くなるどころか、曖昧とした音像がクッキリと出現して、奥行きが出来るので立体的になります!
この時は若干の内振り加減を調整する程度でピッタリと決まりました!(1ミリ程度です)
ほんと、いつもこのスパイクには驚くというか、性能がグン!と引き出されるので今までもったいない音を聴いていたんだなぁ~と思います。

さて、気を良くしたついでに


ピックアップのクリーニングを勝手にさせていただきました!
オラクルは露出しているので汚れやすいから、こういったセッティングついでにピックアップをクリーニングすることを心がけています。

結構汚れていました!!

お客様がご自身でクリーニングされることはお薦めしていません!
結構調子が悪くなることがあるからです。(プロでも壊すことがあるとよく耳にします)

当方は物凄いたくさんの修理を手掛けていますので何故ダメにあるか?の原因が分かっていますのでお任せください!
反射率の悪いブラックCD-Rが再生できれば優秀です!




この個体はばっちり再生できました!
ピックアップクリーニングでこんなに解像度が上がるのか!!??とお客様がビックリされました!

スパイクも交換して素晴らしく良いサウンドになったし、またさらに音楽をオーディオを楽しんでいただけるかと思います!


この記事についてブログを書く
« ANKH活用方法♪ | トップ | RiTEK社CD-Rを試聴しました♪ »
最新の画像もっと見る

お客さま宅」カテゴリの最新記事