オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

横浜のお客様宅に納品セッティングしてきました♪

2017-12-23 19:42:06 | お客さま宅
今回は横浜のお客様Y様宅に納品セッティングに来ました!
ほぼ一式なので車に工具や測定器なども一緒に積んで往復1000キロの旅です。

Yさんとのご縁のきっかけは、限られたスペースなのでヘッドフォンで聴いていたそうで 音の良いハイエンドなヘッドフォンやヘッドフォンアンプを色々聴いてきたそうです。でも そんな中やはりスピーカーの音場やステージを再現したく 全国のオーディオショップを色々と聴いて歩いたそうです。しかし、ヘッドフォンの環境で慣れてるとスピーカーで全てを網羅することは難しく どれも納得いかないものばかりでスピーカーを導入することを半ば諦めていたそうです。

そこに当店のコアブログを見て大変興味と共感を得て遠路福井までわざわざご来店に踏み切ったそうです。
そして当店のシステムを色々と試聴して導入を決められたというわけです。
ハードルの高いお客様に決めて頂いたということは大変嬉しいことです。

そんなYさんは今やコアブログは6周目に入ったそうで書いた本人の私より詳しいです。笑

今回は そんなハイエンドヘッドフォンを極めた方にスピーカーシステムを導入して頂いたというわけで かなりのハードルの高いセッティングとなりました!

何故ならヘッドフォンはルームアコースティックの悪影響がなく 音の解像度は極めて高いからです。

音源はPCで既存のシステムを使用して アンプとスピーカーの納品となりました。

スピーカーはディナウディオのC1プラチナム、アンプはオーディオリファインメントのOvertureA1、ケーブル関係はヨルマのUNITY、電源タップなど電源関係、インシュレーター、ルームチューニングはオーディオリプラス、ラックはミュージックツールズです!
C1プラチナムのスピーカーの性能を最大限に発揮できるアクセサリー群を導入してもらいました!



まずは壁コンの交換です。

よくあることなのですが、屋内配線の白と黒はNとLですがブレーカー側で逆につながってる場合があります。
なので念の為テスターで極性をチェックします!




スタンドは純正を使用しますが天板にはゴムがついているのでインシュレーター部分のみ穴を開けます。

そしてスパイクはオーディオリプラス製を使用。




こんな感じで落下防止の為と圧力を調整して音のテンションを最適化します。


ミュージックツールズのお奨めラックです!


電源タップは最新限定のオーディオリプラスのスーパーリファレンスモデル!
















コーナーにはSFC-HDという倍音拡散コーナーチューニングを設置!


これは仮セッティング後に設置しましたが部屋の空気が自由になります!

やはりこれは需品ですね!


スピーカーの位置出しは奇数分割法を使って微調整し、FFTアナライザーでピークとディップをチェック、定在波シミュレーションと照らし合わせして、部屋の特性とスピーカーの干渉ポイントをずらしてセッティングしていきます。


コアベスト2017というデモディスクをUSBメモリーからPCに転送してヒヤリングチェック♪


馴染みの分も考慮してセッティング完了♪
ポイントはエネルギーバランスを整え、全ての帯域において干渉の少ないポイントでセッティングすることです!


Y様には大変喜んでいただけました!!

そして横浜黄昏て(笑)、500キロの帰路につきました。


その後、Y様から色々試していただき次回の計画が着々と進んでおります!
よって1/末にも横浜までお伺いすることになりました!!

今回はどうもありがとうございました♪

つづく…
『オーディオ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エアータイト&トランスロー... | トップ | ナナ・イロのレコーディング... »
最近の画像もっと見る

お客さま宅」カテゴリの最新記事