オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

CDフォーマットの驚異的なサウンド♪

2020-12-07 09:51:27 | コアお奨め!
セパレートCDシステムを愛用中の方、全ての方に朗報です♪

ドイツMUTEC社のリクロックシステムを3年ほど前から色々模索していましたがようやく100%デメリットなしのスーパーCDサウンドを提供できるようになりました!!!

通常のCDトランスポート(同軸)やPCオーディオ(USB)のデジタルケーブルの信号、DATA L/R+クロックをこのMC3+USBに接続して、クロック信号だけを-120dB位相ノイズのスーパークロックに置き換えるシステムです!
やはりデジタル系なので理論的にはそうであっても音的にはデメリットも感じてましたが、ようやくデメリットがゼロ!メリット200%!?という、久しぶりに「CDフォーマットってどうなってるの!!??異次元の分解能なんですけど!!驚!!」と感激してしまいました!

これでようやく理論とサウンドが合致したのでコアでは自信をもってお勧めします!

要するに、この音は「DACの能力がここまであるのか!!」ということで、足したり引いたりするのではなく、本来のCDフォーマットの分解能をDACがアナログに変換しているという証なんです。
そして、それをきっちりスピーカーから耳まで感動を届けてくれる、アンプやスピーカーや今までやってきたセッティングノウハウも大きく吉と出たわけなんです!

なので、今までやってきたことがやっと花開いたということになりますので、このシステムトータルで税別¥773000ですがコスパは最高だと強く思います!

動画を撮影してみましたので聴いてみてください♪
スピーカーはソナスファベールのMinima AmatorⅡ、DACはCHORDのQUTESTです♪

内部クロックのサウンド


外部クロック(REF10SE120)のサウンド


実際聴くと滲みがなく立体的でリアルなサウンドに驚きます!
こんなにたくさん音が出ているのに干渉せず一音一音の表現がしっかりあるのはちょっと今まで聴いたことない感じ。
100万越えのSACD/CDプレーヤーで、CDとSACDの比較試聴は色々していますが、そんな差ではありません!!
誤解を恐れずに言いますが、これを聴いたお客様は皆さん「ハイレゾってなに??ハイレゾよりも次元が違う感じだね!」と言います。

是非、ご興味ある方には是非このシステムをお薦めしたいんですが、まずシステム環境を教えてください。
それを踏まえてプランニングします♪

尚、当店でMC3+USBとREF10SE120をセットでお買い上げいただいたお客様にはスターティングキットとしてクロック用のBNCケーブルをプレゼントします♪
ケーブルとか揃えていくと結構な金額になりますので、とりあえずコアお薦めスターティングキットにてご提案いたします♪

ご注文、ご相談はこちら♪
MC3+USBの注文
REF10SE120の注文
セットの場合はどちらかで注文していただき、備考にセットと記入してください。

この記事についてブログを書く
« Dynaudio世界限定スピーカーH... | トップ | 日本音響エンジニアリング新... »
最新の画像もっと見る

コアお奨め!」カテゴリの最新記事