双極性だけど生きていく

産後うつから、双極性障害と診断され、病気と付き合いながら子育て中。
日々の気持ちの浮き沈みの記録。

8/31❷

2016-08-31 17:30:34 | 日記
生きていくのが辛くてたまりません。

怠くてしかたない、この体。

全くやる気のでない、この心。

ダイエットすらやる意味を見出せなくなって、今日もスナック菓子をポリポリ。

私が、やる気に満ちているのは、躁状態の時だけ。

自分は楽しくても、周りには迷惑をかけてしまう。

躁とウツで人格が変わるから、どちらが本当の自分か分からなくなる。

この病気だと診断されたのは、8年前だけど、躁うつのエピソードは、その前からあったように思うし。

失敗だらけの人生。

この先、生きていても良いことないように思う。

生きるの、やめたい。

8/31

2016-08-31 10:11:14 | 日記
【朝食抜き111日目】

8/31朝▶︎53.6kg

8/31夜▶︎54.2kg

今日も朝から調子が悪い。

昨夜は、パパが飲み会で子どもと二人きり。

子どもに対して「入院したい」だの「もういなくなりたい」だの暴言が止まらなかった。

本音は、入院なんてしたくない。

でも、いなくなりたいのはホント。

こんなにも何も出来なくなると、自分が情けなくて哀しくなる。

洗濯を干すだけで、動悸がするって何?

何もしたくない、やる気が起きないって、どうして?

病気に甘えているだけなのかな?

生きているのが、しんどい。

8/30

2016-08-30 13:09:52 | 日記
【朝食抜き110日目】

8/30朝▶︎53.6kg

8/30夜▶︎54.2kg

今日は、酷いウツ。ただ苦しい。

この夏休み、元気だった時もあったのに、すぐにどん底に突き落とされる。

一人で一日中テレビを観ている子どもが不憫で、友達が家に遊びに来ることを許した。

ウツの時に、たとえ相手が子どもとはいえ、来客があるのはしんどい。

でも、私が子どものためにできることは、我慢することだけな気がする。

8/29

2016-08-30 00:31:14 | 日記
【朝食抜き109日目】

8/29朝▶︎53.8kg

8/29夜▶︎54.2kg

今日は、朝からウツ気味。

とにかく眠くて眠くて、一日中寝ているか、食べるか、していました。

おやつも、どら焼き2個に、カール1/2袋。

でも、もっともっと食べたい。

というか、こんな風にダラけてしか過ごせなくて、こんな自分がいやになる。

洗濯と、最低限の食事の用意しかできていなくて、掃除は週末にパパがしてくれた。

こんな状態で、働こうとするだなんて、無謀だと思うようになってきた。

就職活動をしないのであれば、収録移行支援に通うことも迷惑になる。

いろいろ考えなくてはならないこと、たくさん。




8/28

2016-08-28 23:00:00 | 日記
【朝食抜き108日目】

8/28朝▶︎53.8kg

8/28夜▶︎55.2kg

昨日の夜は、しゃぶしゃぶ食べ放題のファミレス「しゃぶ葉」に食べに行き、恐ろしくて体重計に乗れず。

今日は、おうちでのんびり過ごす予定が、お友達からお誘いがあって、高円寺の阿波踊り祭りへ。

初めて、阿波踊りを生で見たが、とっても面白かった!

この夏休みは、元気な日も多くて、お金もたくさん使ってしまった。

使った金額を思うと、具合が悪くなりそう。

でも、一緒に過ごしてくれる人がいる幸せは、お金に換えられないなと、つくづく思う。