goo

伊勢神宮で白鷹

週末は、仕事で和歌山県の北山村というところに行ってきました。日本唯一の飛び地なんですね。

仙台から行くと、なかなかの距離でした。山奥感がハンパなかったです。

仕事も楽しく終え、帰りに、初めて伊勢神宮に行ってきました。

中には、三重のお酒の銘柄がずらっと。



ちゃんと参拝もしてきましたが、ちょっと一杯もしてきました。

白鷹というお酒のお店で、純米大吟醸をいただきました。







仙台では、飲んだことがありませんでしたが、伊勢の方では有名なんでしょうね。香りはそんなに派手ではありませんでしたが、甘めでやや濃くて、僕の好きな味でした。


お参りでは、心を込めて、

「たくさん、お酒が飲めますように!」

と神様にお願いしてきました。


ご利益、すんごい期待してます!
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

作並温泉で、出羽桜からの磐乃井、富美川

ゴールデンウィーク後半は、作並温泉に行ってみました。

ゆっくりできました。

夕食のときには、出羽桜の桜花吟醸を。



定番ですね。問題なくフルーティーです。

部屋に戻ってからは、磐乃井の大吟醸を。





これは、落ち着いていてスーッと入ってきます。なんだか、数日前の盛岡を思い出す。

そして、年末に那須で買って、まだ残っていた富美川の純米吟醸をここでいただきました。





これは、グッと味があるので、僕好みです。やっぱり、このぐらいの深みのある甘みがあると飲んだ気がしますね。


とまぁ、こんな感じでGWはずっと飲んで食べてだったので、きっと成長したのではないかと・・・

そうだよなぁ、朝食バイキングでたっぷり食べた後、昼食はペペロンチーノ大盛りにデザートでカルボナーラ大盛りとかやってたもんなぁ。


いやでも、体重を測るまでは、太っているかどうかはわからない。

物事の状態は、人が測って認識した時点で決まるのだ。

それまでは、僕は、太っているかもしれないし、やせているかもしれない、太っているともいえるし、やせてるともいえる、確率でしか表せないのだ。

よし、これを、シュレーディンガーのあつしと呼ぼう。



ま、今週は、職場から50分かけて、歩いて帰ってますけどね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

盛岡で岩手の地酒をいろいろと

また長々と更新をさぼりましたが、ゴールデンウィークのご報告です。

前半は、盛岡に行ってました。

とりあえず、我が家では毎度おなじみの、大たるに行きまして、盛岡の地酒をたっぷりといただきました。





例年、単品で飲んでいましたが、今年は、飲み放題にしました。これが2000円で2時間半、一部の日本酒を除いてメニューの日本酒すべてが飲み放題になるという夢のような飲み放題なのです。

堀の井、鷲の尾、福来、赤武、吾妻嶺、磐乃井・・・他にもいっぱい岩手の地酒があって、もちろん全国のお酒たちもあるわけで、僕と嫁で2時間半あったら、もういいってぐらい飲めるわけです。

僕は、割といろいろと味見するパターンで攻めましたが、嫁は、おとなしめで引き締まった味わいの赤武が気に入ってしまい、ずっと赤武攻めでした。

盛岡は、2泊しまして、結局、次の日も、また晩ご飯は大たるに。

で、また2時間半飲み放題にしたんですけど、前日で嫁がお店の赤武を飲み干してしまいましたので、2日目は嫁は福来を。大吟できれいでしたね。僕は、何杯目かに飲んだ、久々のにハマってしまいました。この軽さのあるフルーティーさは、もう離れられませんでした。

大たるを堪能した後は、結構、楽しみにしていた洋食屋さんへ。昨年、盛岡に行ったときにすっかり気に入った金宝堂

ハンバーグからカツカレーまで、いろいろいただきましたが、全部おいしい。



もちろん、お酒があるから来たわけで、ここは、日本酒ではなく、ワインです。僕も嫁も、酸味が弱くて甘くてフルーティーなワインが好きなんですけど、金宝堂では、大好きなエーデルワインが飲めるのです。



ボトルを飲み残したら、ホテルに持って帰ろうと思っていましたが、そんな心配は必要なかったようで・・・。

いやぁ、満喫しました。おいしかった。来年も、GWはこのコースだな。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )