goo

旭興 純米吟醸無加圧原酒 氷温壱升瓶囲い

これは、来ましたね。激ウマです。

精米37%の純米大吟醸がブレンドされている旭興です。



決して派手ではありませんが、濃さやバランス、すべてが見事。

僕は真っ先に、獺祭の三割九分を思い出しました。あれをもう少し落ち着かせた感じでしょうか。

この辺の味は、僕と嫁の好みの共通するところで、それはもう一瞬でなくなりました。

もう1本欲しいと思いましたが、本数が少ないので、もうないんでしょうね、きっと。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

飛露喜 吟醸 4~5年熟成

なかなか忙しくて、更新さぼり気味です。

「4~5年」という、わりとざっくりとしたタイトルですが、ほぼ5年熟成の飛露喜です。

ホシザキくんの中を物色しているときに、そろそろ開けた方が・・・と思い、開栓してみました。



ここまでくると、多少、熟成香が乗ってたりして・・・とも思いましたが、全然でした。派手ではありませんが、さわやかな香りです。

味の厚みも、吟醸にしてはしっかりとというか、むしろ濃いぐらいに感じます。

ちょっと濃いめのバランスのいい火入れのお酒といった感じです。

きっと、H22年のゴールデンウィークあたりに買ったんだと思いますが、ってことは、買った当時はもうすぐ1歳になる娘(しずく)を連れて温泉とかに行ってたんだろうなぁ。

いまだに、やってることは毎年変わってないな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )