goo

子供たち大集合・・・を見ながらの宮寒梅、千歳鶴

今年のお盆は、奈良に住んでいる僕の弟一家が仙台に来るということで、仙台で過ごしました。

一足先に仙台入りした、うちの母とまずは飲み会。

8月だというのに、もう宮寒梅の秋酒が出ていました。



この時期では、ひやおろしと言うのかどうかわかりませんが、問題なくおいしい。宮寒梅にしては、やや落ち着いたトーンの印象。

この翌日も、近所の地酒飲み放題のお店に行ってみました。(写真ないけど)


そして、いよいよ弟家族と合流。

初日はいきつけの居酒屋で日本酒をガンガン飲みながら、みんなでやきとりを52本食べるというなかなか食べ盛りな飲み会になりました。

その翌日は、待ちに待った、みんなで温泉!

2家族で、合計5人の小中学生。

楽しそうでした。やっと、子供たちを会わせてあげられて、よかった。

その子供たちを眺めながら、まずは一白水成。ちょっといいやつです。



夕食のときには、宮寒梅。これを居酒屋のように、もっきりで出してもらえるなら、もう何もいうことはありません。



さらに、実家に帰省したときに、僕のいとこのおねーちゃんからもらった、千歳鶴の最上位クラスの飲み比べセット。



なかなかできない、贅沢な飲み比べ。みんなでいただきました。これは、全部おいしかったなぁ。ちなみに、その中でも僕の一番のお気に入りは瑞翔。甘い方が好きなので。

こんな感じで、今年は夏休みの思い出がいっぱいでした。


名残惜しいですが、北海道や奈良に帰るみなさんをお見送りして、翌日は、いつもの家族4人に戻りました。


というわけで、牛タン屋さんでお疲れ様会になります。





久しぶりの浦霞EXTRAは、おいしかったですね。味が、めっちゃきれい。


それにしても、今年の夏は飲んだ。めちゃめちゃ飲んだ。燃え尽きた。

小学校の夏休み最終日に、学校に提出する娘たちの一行日記を読ませてもらったけど、来る日も来る日もその日の出来事が居酒屋っていう・・・。

しょうがない、家庭の事情ってやつです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 帰省して、十... やっぱり、く... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。