浜名湖の金魚



季節の移り変わりに心弾ませ
高齢夫婦の日々を綴ります。

 

光明山古墳

2018年06月17日 22時17分57秒 | 日記

夕べの話、カナダの荷物集めに余念がない私に言いだす。

「今頃、霧ケ峰いいじゃないかあ~?」

「う~~ん、登山靴洗っちゃったし~、森林公園でどう~」

「いつも、森林公園ばっかりだしなあ~~」

明日行きたいなんてもっと早く言ってよね、

いつもこっちが言うのを待っているように言い出すんだから。

それでいて私の案にはすぐ賛成しないし~~、と

腹の中で思っても顔には出しません。(私は腹黒です)

じゃ~新聞でみた天竜の光明山の古墳をみにいこうかと決定。

 そうそうTVで見た

区役所駐車場に車を置いて出発。

古墳を見て上に行けそうだなと登って行ったら、

先発3人組がいました。戻ってこないからどっかに

下りれるんだねと山道をどんどん歩いて行きました。

獅子が鼻公園みたいです。

所々に標識や手摺りがあります。

苔むした石や木の階段手摺りは古く滑ります。

 展望台 展望は無し

 町を見下ろす石仏

浜松市になったら手入れされないのかね~なんて言いながら

真龍資料館に下りました。区役所駐車場から歩いて1時間半。

帰りに森林公園で1時間ぐらい遊び、

  キョウチクトウのどアップ

 今掘ったばっかりのよう

後はいつものようにあらたまの湯へ、ゆったり~~。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 歌おう会の集金日 | トップ | カナダ 行って来ます »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事