半農半X?土のある農的生活を求めて

「生きることは生活すること」をモットーに都会から田舎へ移り住み、農村の魅力を満喫しながら、日々、人生を楽しく耕しています

そら豆収穫デー!

2013年05月27日 | 農的体験・生活
梅雨入り前の暑い月曜日、家族は風邪でダウンですが、私はまだまだ元気で、収穫と草の整理に畑へ行きました

相変わらず入れ食いのスナップエンドウを3kgほど収穫
しかし、そろそろピークで虫食いや立ち枯れも出てきました。
あと2週間ぐらいで終わりかな~?

そしてこの時期、ついに収穫が始まったのが「そら豆」です


今年はアブラムシが本当にひどかったのですが、その分、てんとう虫がこれでもかというほど発生していました。
成虫も幼虫もうじゃうじゃいたのですが、今日は蛹なのか、脱皮しようとしているのか、中途半端な状態のが1株に5匹ぐらいいました



とはいえ、アブラムシの被害がほとんど無いきれいな株もあります。
そら豆はその名の通り「そらを向いている」のはまだ実が入っていない状態のもの。
しかし、これは見事に下を向いているのでまさに収穫時
さくさくっと収穫しました


逆にこちらはまだ天を突く形で空を向いたままのもの。
こういったそら豆がほとんどなので、収穫のピークは今週後半ぐらいからかな?



大袋いっぱいぐらいのそら豆です。私は無くても良いのですが、奥さんが好きなので毎年作っています
採れたてをゆでて食べると、それは美味しいに決まっていますよね


たっぷり詰まっています。毎回思いますが、このふわふわの綿のようなベッド、不思議ですよね~。



ちなみに、今回はニンニクもいくつか収穫し、またニンジンも間引きました。

今年はニンジンが雨が降らず発芽しなかったのですが、コーティング種子ではなく生種だったので、3月下旬に播いたものが、なんと4月中旬以降に発芽したのです

ということで、あたりではトンネルもののニンジンがそろそろ収穫、という時なのですが、私のニンジンはようやく本葉が出揃い、間引きをしました。
この間引き菜はよ~く洗っていためてふりかけを作りました


毎日スナップエンドウを死ぬほど食べていますが、これからはニンジンの葉っぱとそら豆をバクバク食べる時期になるんでしょうね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 食と命の教室 5月 | トップ | ガンジーを観ました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農的体験・生活」カテゴリの最新記事