海男、日本百名山に挑戦! Vol.2

百名山に限らず、四季毎の登山、山スキー、沢登り、子連れ登山、キャンプなど。最近は、ファミリーアウトドア。

笠ヶ岳~槍ヶ岳縦走【山行記録】Vol.3 ~ 槍ヶ岳!

2007年08月19日 | 登山
2007年8月18日 槍ヶ岳 (やりがたけ 3,180m)
テーマ:日本百名山 北アルプス 無積雪期 登山 テント泊 縦走
天候: 午前晴れ 午後曇り 夕方晴れ


8月16日~19日 笠ヶ岳~双六小屋~槍ヶ岳~南岳 
を縦走しました。


<<<1日目:笠ヶ岳!<<<


<<<2日目:笠ヶ岳~双六小屋<<<

>>>vol.4:4日目 南岳>>>


▼Vol.3概観

昨日笠ヶ岳から双六小屋まで縦走し、早朝縦沢岳に登り、景観を楽しみ、そのまま西鎌尾根から槍ヶ岳に。

槍ヶ岳を楽しんだ後、南岳まで足を延ばして、テント幕営しました。

▼基本情報

ルート: 双六小屋出発(0500)~縦沢岳(0530-0600)~西鎌尾根~千丈沢乗越~槍岳山荘(0930)~槍ヶ岳+休憩(1200出発)~中岳~南岳(1530)
総時間: 約10時間
総距離: 約9.6km
累積標高差: +約1,150m -約720m

  


▼詳細(時系列): vol.3 槍ヶ岳

4:00起床で、バタバタとテントを片付け。
4:30には出立して、縦沢岳へ。昨夕方のリベンジ。


やばい。
笠ヶ岳に日が当たり始めた。




ほれ、きたー! 予想通りですな。

槍ヶ岳の横から出はじめましてよ、太陽ちゃん。




槍ヶ岳、雄雄しい。 




焼岳+遠くに乗鞍かな。




    
昨日登った、笠ヶ岳。 
この尾根来たのだ。  



   
ps) 昨夕方にもいらしたのですが、芸術家(下)

   ウェットスーツを着て、槍が岳を背景に、「パタリロ」のような格好をして、自ら写真をとってました。
   たまに、猪の縫いぐるみを抱えて、シュワッチしてました・・・。
   すごい芸術家だとしたら、ライブ映像を見てしまいました。






西鎌尾根を双六小屋から向かうと、
当然、「ずー、っと槍を見て」歩きます。





一歩一歩進むごとに、顔を変えてくれて、とても楽しい縦走。




ずっと、やり。





雲をかぶっても様になりますなー、槍は。




たまには、振り返ったり。




最後の急登が、結構あります。 
正直、本日の体力、ここで95%消費しました。




仲間に引き離されました。




やっとつきました。
真面目に、死にました。




しばらく休んで、山頂に。
急ですが、ハシゴがあるので問題なし。



*一部、登りと下りで一方通行になっています。(注意)
*なぜなら、私、途中逆走して、迷惑をかけてしまいました。。。

槍ヶ岳山頂到着!



しかし、頂上からの眺望ゼロ。無念。
一瞬だけ、槍ヶ岳山荘と西鎌尾根が見えました。


山荘でカレーを食べていると、人がたくさん登ってきます。




さあ、南岳山荘に出発。


この尾根は、槍から、「大喰岳(おおばみだけ)=3,101m」「中岳=3,084m」「南岳3,032m」と続く。


何気に、眺めのよい尾根。 のはず。
残念ながら、ほぼガスでした。

振り返ると槍。 ・・・たまにガス被ってない。



   

太陽がちょっと出ます。
その瞬間、槍ヶ岳に戻りたくなります。




また、大喰岳で雷鳥さんに会いました。 
どこにいるかわかります?




槍ヶ岳山荘、改めてみていると、桃源郷のようですね。(見たことないけど)




たまに、常念岳方面も見えます。





中岳をガスの中超え、やっと南岳到着。




お、見えた南岳小屋。
まずはテント設営します。




夕方、ガスが落ちる法則をまた信じて、再度南岳に登ると、、、

すげー、特撮みたいだ。。。





穂高が赤くなってきた。   




テント場に戻り、最後に日が沈むのを眺める。




明日、朝いちばん。 また日の出をみるぞー。
と意気込み、寝ました。


ちなみに、槍ヶ岳はよいと思う。
が、何気に、南岳も、よいです。360度北アルプス南部を見渡せます

あんまり注目されていない気がしますが、よいです。 
ここは、登っておきましょう。



理由は、翌日4日目日記 で、記載しています。


>>>4日目:南岳御来光!>>>




<<<1日目:笠ヶ岳!<<<


<<<2日目:笠ヶ岳~双六小屋<<<


>>>vol.4:4日目 南岳>>>

↓清き一票を。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ  

ランキングはこちらをクリック!
コメント   この記事についてブログを書く
« 笠ヶ岳~槍ヶ岳縦走【山行記... | トップ | 笠ヶ岳~槍ヶ岳縦走【山行記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事