海男、日本百名山に挑戦! Vol.2

百名山に限らず、四季毎の登山、山スキー、沢登り、子連れ登山、キャンプなど。最近は、ファミリーアウトドア。

紅葉の立山・五色ヶ原【登山記録】Vol.2 ~ 五色ヶ原、立山・雄山、大汝山

2009年10月02日 | 登山
2009年9月27ー28日 五色ヶ原(ごしきがはら、2,500m)立山・雄山・大汝山
テーマ: 日本百名山 紅葉 登山 テント 縦走 マイナーコース
天候: 曇り時々晴れ


最近、私の中で流行する、「マイナールート」。
mixiコミュ「三山会」メンバーと立山の五色ヶ原でゆっくりしてきました。

その2日目。
2日目は、五色ヶ原から立山・雄山を歩いて、室堂から近代設備を利用して扇沢に帰りました。

<<<1日目: 黒部ダム、平ノ小屋、五色ヶ原<<<

◆基本情報(全体)
 ・ルート:
  1日目:扇沢~黒部ダム~平ノ小屋~立山連峰・五色ヶ原キャンプ場(泊)
  2日目:五色ヶ原~獅子岳~浄土山~雄山~大汝山~立山ホテル~扇沢
 ・総距離:約21.7km
 ・標高差:約1,500m
 *手書きルートはこちら


◆詳細(2日目)

明朝、立山に向けて移動開始。



ありがとうキャンプ場。 また、必ず来ます。



名残惜しいです。



次来る時は、白いチングルマかな。






ヒュッテ跡。




太陽もガスの隙間から顔をだしはじめました。



ほんと、よいとこでした。




まずはザラ峠におりていきます。「点の記」でよくでてきましたが。






錦の山肌に陽があたり美しいです。



ザラ峠の下。常願寺川につながる沢。
この先には、新湯、立山温泉跡があるのでしょうね。いつか、歩いてみたい。




獅子岳登り開始。
遠くに槍ヶ岳の矛先もぼんやり見えます。



なにげに、400m強一気に登ります。



朝露




黙々と登っていき、振り返ると。
おー、五色ヶ原の全体像が見えてきました。



紅葉は、どこも美しい。



獅子岳山頂到着。
山頂は残念、ガスの中でした。



これはこれで、神秘的です。



続いて、鬼岳へ。
(ごつい名前が続きますね)



鬼岳をまくと、立山・雄山が見えてきました。



時間もあるし、後ほど登らせて頂きます。



鬼岳はまきまして、次のターゲット龍王岳へ。



そこそこ、、また登ります。



眺望よく気持ちがよいです。



小休憩することに。




薬師、黒部五郎も見えますね。



いやー、
ぼーっと、コーヒー飲みながら、雲の動きを見ているのが楽しい。



ザラ峠から流れる谷間は、錦。



錦。



さてさて、行きますか。



浄土山との分岐にある、富山大学立山研究室。



室堂平、見えてきました。



一ノ越に降りていきます。



剱もガスから顔を控えめにだしています。



室堂平も赤いですね。



写真とまりませんね。



一ノ越山荘到着



ここまでくると人がおおいですね。
今まで、が例外ですね。



一ノ越山荘から見える、大日岳。



トイレ休憩すませ、重荷を下ろし、軽身で雄山に出発。



浄土山、一ノ越を振り返ります。



軽身なので、がしがし抜いていきます。



雄山登頂中から見た、室堂平。



15-20分で山頂に。



BC専門のマコトさんと、この沢は降りれるか、、等下見談義。



初めて祠に侵入。



お祈りして、




お酒もらいました。



祠の横に道標。



雄山山頂から見た室堂平。



要休憩のmimiさんをおいて、大汝山へ。



大汝山山頂。



到着。 mimiさんが、いなくなったら、急にガスの中です。
mimiさんが晴れ女であること証明されました。(笑)



あー、おなか一杯です。
帰りますか。



一ノ越山荘見えてきました。




山荘で、カップラーメン食べて、
赤と人の室堂平を歩き、立山ホテルに向かいました。



帰りの人で、賑わってますね-。



ダム到着。



まだ、放水してました。




かなり、よかったです。
次回は、春スキーか、花の季節か。


<<<1日目:五色ヶ原はこちら<<<

「三山会」:mixiコミュニティ、30代登山、山スキーなど



---

*2009年山行記録一覧はこちら

↓清き一票を。  ↓清き一票を。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ  


つっこみコメント、山行記録トラックバック大歓迎です。
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 紅葉の立山・五色ヶ原【登山... | トップ | 西穂高~槍ヶ岳縦走【登山記... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おなかいっぱい♪ (☆マコト)
2009-10-02 21:34:23
いやー、楽しかったですねー♪
紅葉もよかった~☆
胃袋も下見もおなかいっぱいでした!
atsuさん達のせいでいまはデジカメの事で頭がいっぱいですよ!w
カメラー (mimi)
2009-10-02 22:19:15
なにやら・・・リンクたくさんはっていただきありがとうございます!
秋山 楽しかったです。鍋もおいしかったし。
人がいないのもよかった!
大汝山までいけなくてごめんなさい。すぐなのに・・・
雄山のベンチでうたた寝してました。

私もマコトさんと同じくカメラほしくてチェックしてます。一年前に買った防水デジカメこわれてしまって
この際。。。なんて妄想ふくらみます。
美しい! (しょもも)
2009-10-02 22:45:43
いや~、美しい。
素晴らしいです。

日曜に家族で行こうかと思ってます。
簡単コースですが(^_^;)
獅子の大下り (VEGA)
2009-10-03 07:21:29
私たちは逆コースで下りましたが、獅子岳結構な登りだったでしょ?天狗の大下りならぬ獅子の大下りと命名しました!
SWに歩いた私たちでしたが、一週間で随分秋が深まりましたね。
それに毎度思いますが雄山の神主さん、本当にお疲れ様です。
染まってますね。 (すけろく)
2009-10-03 18:26:19
以前、ココを歩いた時はガスガスだったので・・こんな絶景が広がっているとは。
自分の行こうと思っている所も写ってましたねぇ。ナイショですが。
しかし・・・主に行動するのは月、火曜日。
台風がヤバそう。行き先変更かなぁ・・・思案中。
五色ヶ原の朝は寒そうですね。
マイナールート (つくだに)
2009-10-04 10:53:08
黒部ダム~五色が原~室堂のコースもいいですね。私は、10月1日に室堂から称名滝を歩いてきました。このとき 行き先をatsuさんが歩いた仙丈ケ岳にしようか迷いましたがまだ歩いてない大日岳を歩いてきました。仙丈ケ岳にしろこのコースにしろいいです。またいつか歩きたいです。大日方面の写真を見ました。あのボチッとデベソみたいなのが奥大日岳なんですね。自分の写真を見ていてもあまりわかりませんでした。マイナールートというと少し聞こえが悪いような気がしますがこれからもマイナールート 紹介してください。
マコトさん、こんにちは。 (atsu510)
2009-10-04 17:26:37
景色も、運動も、腹も一hパイでしたね。
また行きましょう。
いつか、オートルート挑戦しましょう。
あるいは、つきあってください。
デジイチは是非。残る写真の質が全く違いますよ。しかも、写真で色々と表現ができるところが、また面白いです。
miiさん、こんにちは。 (atsu510)
2009-10-05 00:03:36
コメントありがとうござます。
ほんと、楽しかったです。
是非、またいきやしょう。
カメラ、jiroが教えてくれると思いますよ。今のカメラが壊れているのであれば、、それは買い時でしょうー。是非是非。
しょももさん、こんにちは。 (atsu510)
2009-10-05 00:04:41
美しかったです。是非是非。
って、もう行かれたのかな?
私は今週末は、山はお休みでした。
レポで堪能させてください。
VEGAさん、こんにちは。 (atsu510)
2009-10-05 00:11:33
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりでして。
目覚めの一発目の登りが、獅子岳の斜面でして。
一生懸命眺望で気を紛らわせながら登りました。確かに。神主さん15分タームで、お祈りを繰り返してそうですね。
本とすごいです。とても日焼けしていましたね。

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事