風に吹かれて~ 

大人になれない大人。
二代目「王将」のよもやま話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シラウオすくい

2008-03-17 18:43:53 | Weblog
 東郷湖の春の風物詩「シラウオすくい」がシーズンを迎えている、という。春暖に誘われて湖畔沿いを車で走ると、あちこちに人だかり。近くに足湯があるポイントでは、手に大きなタモを持った人たちが水に漬かりながら、熱心にすくっている。

 岸辺にいたおっちゃんによると、シラウオがすくえるのは、風が強くて湖面に白波が立つような日がいいとか。この日も条件が良く、大勢の人が慣れた手つきでタモを操り、体長6-8㌢のシラウオを一網打尽にしていた。

 卵とじや天ぷら、吸い物などにされる、今では高級魚となったシラウオ。漁業権があるのかないのか知らないが、春の訪れを告げるシラウオすくいは、庶民のささやかな楽しみとなっている。

シラウオ
http://www.town.yuasa.wakayama.jp/kankou/sirouo/seitai2.html
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 秘密の… | トップ | お彼岸 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふみ)
2008-03-18 21:05:54
しらうおって 鳥取でもとれるんだ!!!食べたいね~ 春だね~~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事