アトケロ戦闘記~皮膚筋炎やらなんやら~

見た目は元気、中身は病気。いつまで続く闘病生活。
のんびりゆっくり行きたいものです。

ヘリオトロープ

2018-10-04 | 皮膚筋炎
ネットでヘリオトロープの苗を買いました。

皮膚筋炎の症状の一つで、瞼のあたりが赤紫色になることをヘリオトロープ疹というのですが、どうやらヘリオトロープという花の色からこの名称がついているらしいです。
以前、園芸の本を見ていて、たまたまヘリオトロープの花を見つけたのですが、なかなか近くのお店では売っておらず、今回たまたまネットで見つけて、ぽちっと購入してしまったのです。

で、ヘリオトロープについて調べてみると、ハーブの一種で紫色の花が咲くのですが、香水の原料にも使われているらしく、甘くていい香りがするんだとか。

皮膚筋炎になっていなかったら、気にも留めなかったし、その名前に、ぎょっ、ともしなかった花なんだろうな。

ちなみに、wikiによると、ギリシャ語で「太陽に向かう」という意味があるんだそうな。
ギョギョギョ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋風がしみる | トップ | 期限切れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

皮膚筋炎」カテゴリの最新記事