写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

巡視船 PM-14 「 つるみ 」 ( 第三管区 横浜海上保安部 ) 5/30 横浜

2014-05-31 21:00:00 | 海上保安庁
暑いっすねぇ~

昨日シンボルへ行った際、Tシャツ+短パンで「夏の朝、オッサンがコンビニへ行くスタイル」で出撃www

暑いの大嫌いな自分は、カッコよりも涼しさです!!


昨日のシンボルから・・・ サプライズの巡視船です。


海上保安庁 第三管区海上保安本部 横浜海上保安部
      巡視船 PM-14 「 つるみ 」


ふと、中ノ瀬航路に目を向けると、海保の船が。。。

ファンネルだけを見ると、測量船かな~と思ったら、船首には機銃台座らしき姿が

見える海域は「ひりゆう」が放水してはしゃいでたりしてる場所だし・・・

「あれは“つるみ”じゃないかな」

しばらくしたら入港してきました♪

でも、なつい型巡視船は小さい ...( = =) トオイメ

我が装備では、超~トリミングです(^^;)



4月に初撮影した「つるみ」

ただ、なつい型を大黒から撮ると、どうしても背景がうるさくなってしまい、結果はイマイチ。。。

やはり、午後の入港をシンボルから撮るのが一番です!!

そういえば・・・ なつい型をシンボルから撮ったのは「おきつ」がドナドナされた時が最後だったかなぁ~



風の塔と。。。

朝から視程は悪かったんですが、午後には撮影の影響が出ない程度まで回復しました♪



横から。。。

巡視船の左舷はスッキリしてますね~

右舷はゴテゴテしてるんですが、それがまた良いです♪





撮影時期:2014年5月

撮影場所:横浜市中区(横浜港シンボルタワー)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

深海掘削研究船 「 JOIDES RESOLUTION 」 ( CYP / SIEM OFFSHORE ) 本日横浜入港

2014-05-30 21:50:00 | 調査船/ケーブル船/作業船/その他の船
ドリルシップの「JOIDES RESOLUTION」が約5年ぶりに横浜へ寄港。

行く気満々だったんですが・・・ 視程が悪い ...( = =) トオイメ

行こうか行くまいか悩んだ結果・・・ 別件の用事もあったので、行ってきました!


深海掘削研究船 「 JOIDES RESOLUTION 」 ( CYP / SIEM OFFSHORE )

朝の位置を見る限り、若干遅れるかなぁ~と思ったら・・・ 予定通りのスタート!!

しかし、視程は悪いっすね~

前日夜のニュースでも視界が良くないと言ってたので、まっしゃあないかぁ

5年前はリベリア船籍でしたが、いつの間にキプロス船籍になってます。



↑は5年前の「JOIDES RESOLUTION」

前回は、2009年9月4日に横浜へ寄港しました。

5年前に比べ、あまり変化は見られないような。。。





1978年建造の古い船ですが、用途が特殊なのでまだまだ現役!!

ちょっと調べてみましたが、次回の重要検査は2016年 まだまだ大丈夫でしょう! たぶんwww

しっかし、機器がゴミゴミしてますなぁ~



船首のアップ。。。

画像の右のクレーン後ろあたりに、タラップがありますが。

着岸後、このクレーンを使用してタラップを設置したようです。





2枚上:今日 1枚上:5年前

見た目変化ナシですが。。。





2枚上:今日 1枚上:5年前

側面表記が変更されてます。

5年前は地球+“JOIDES RESOLUTION”の絵+文字のみでしたが。

現在は、運用してる“SIEM OFFSHORE”のマーク+5年前とは違う“JOIDES RESOLUTION”の絵+文字

旧マークも良いけど、新マークも良いですね~♪





2枚上:今日 1枚上:5年前

船尾のアップ。。。

5年前のファンネルマークは、スイスに本拠地を置くオフショア業者“Transocean”のマークでしたが。

現在は“SIEM OFFSHORE”のマークに変更されてます。

船籍変更に伴い、船尾の船籍港も“モンロビア”から“リマソール”になりました。

船尾にはヘリ甲板があるんですが・・・ すっかりゴミ置場になってます (^^;)



当初、大黒ふ頭T1-2バースに寄港予定でしたが

結局、本牧ふ頭B4バースに変更


帰り道だったので、ついでに係留中の様子を。。。




 


午後入港だったら視程も少し回復したんですが。。。

残念!!


「JOIDES RESOLUTION」撮って、撤収するつもりでしたが。

現場でお会いした方々とだべってたら・・・ 結局ラストまでいました (^^;)

撮影後、事務所に戻って、現在仕事中。。。

今夜は徹夜じゃぁ~~~~!!

そして・・・ 明日の晩は、三軍会議初開催です!!

でも、行当たりばったりなので、参加する方は覚悟してください ヾ(--;)ぉぃぉぃ






「 JOIDES RESOLUTION 」
船籍国 / 船籍港 : キプロス / リマソール
建造年 : 1978年( HAWKER SIDDELEY CANADA / カナダ ハリファックス )
全長 x 幅 : 143.256m X 21.336m
総トン数(G/T): 10282t
呼出符号 : 5BMM3
IMO : 7423081
MMSI : 209489000




撮影時期:2014年5月

撮影場所:横浜市中区(横浜港シンボルタワー)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自動車運搬船 「 神成丸 」 ( JPN / 日本郵船 ) 5/23 観音崎

2014-05-29 21:00:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
東京MXで「ザ・ハングマン」やってるんですね~

放映時期は1980年・・・ 出てくる車が古っ!!

当時、子供だったので内容はほとんど覚えてませんでしたが、車両提供が“マツダ”だったんですね~

マツダ提供なので、SA22(RX-7)など名車も出てますが、気になったのはBA2型ボンゴ(ワゴン)!!

SA22などのスポーツカーはいまだに見ることは可能ですが、BA2型ボンゴの可動車ってほとんど無いような ( ̄へ ̄|||) ウーム

10年ぐらい前、バンコクの路上で見かけたけど、国内では・・・ 見た記憶が無いなぁ


自動車つながりで・・・ 先日の観音崎で見かけた自動車運搬船その2です♪


自動車運搬船 「 神成丸 」 ( JPN / 日本郵船 )

日本郵船の「神成丸」 NYKの自動車船としては珍しい日本船籍です。

現行の郵船カラーで、船体も今風なので新しい船だと思いきや

1990年生れのベテランです。



長崎の“大島造船”で建造された船ですが。

同じ造船所で前年に建造された「HEIJIN(平神)」とは船型が異なり。

さらに「神成丸」より3年遅く建造された「RYUJIN(竜神)」とも異なります。


人生いろいろ、自動車船もいろいろ。。。

奥が深いっす!!







「 神成丸 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 東京
建造年 : 1990年( 大島造船所 / 長崎県 西海市 )
全長 x 幅 : 198.6m X 32.2m
総トン数(G/T): 58117t
自動車(小型車): 約4985台
呼出符号 : JNNB
IMO : 8913514
MMSI : 431174000







撮影時期:2014年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンテナ船 「 MARSTAL MAERSK 」 ( DNK ) 5/23 富津岬 ( Dexterさん提供 )

2014-05-28 21:00:00 | コンテナ船
トリプルEの横浜寄港の日。。。

Dexterさんは、お仕事をお休みして早朝から行動されてました。

すでに午前の部でお腹いっぱいだったDexterさんですが・・・

撤収前に自分にメールをしたばっかりに、夕方の出港も参戦する羽目に ヾ(--;)ぉぃぉぃ

その代償は・・・ ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

すみませんでした <(_ _)>


観音崎でDexterさんと合流した際、戦果を見せてもらい、お腹いっぱいの理由がわかりました。

あまりにもすんばらしい画像だったので、画像の使用許可を頂き、UPさせていただきます。


コンテナ船 「 MARSTAL MAERSK 」 ( DNK / AP MOLLER MAERSK )


早朝より出撃されたDexterさん。。。

向ったのは千葉県富津市の富津岬にある“富津岬展望台”

ご自宅から2時間弱かかったそうですが、それに見合う戦果ですね!!

先行のタグ2隻を露払いに北上するトリプルE!! カッコイイ~♪



今回、画像をお借りした際、画像の良さに驚き!

Dexterさんの使用機材は「NIKON D3X」 フルサイズの画像を頂き、あまりの素晴らしさに欲が出たどーる

失礼なのは承知に、画像の色補正をして良いかDexterさんに伺った所・・・ 快諾を頂き、下手くそながら色補正の勉強させていただきましたが

元々ノイズも少なく、朝焼けな画像でしたが、簡単な色補正でマースクブルーが出てきました♪

Dexterさんが最近調達された新兵器もかなりシャープで良いですね~♪

転載防止のため、透かしを入れてます。



横からですが・・・

こりゃ出港をスルーした理由がよくわかります!

画像の時間を見た限り、少し遅れてたのかな?

この時期限定でしょうがが、想像以上に光線状態が良いですね~♪



背景に見えるのは、観音崎。。。

船尾に見えるのが“観音崎灯台” 船体中央辺りに見えるのが“東京マーチス”

この画像を見てて、フルサイズの良さがよくわかりました(リサイズしてわかりにくいですが)

その理由が・・・ 被写体深度の低さです。

開放から1/3段絞って、コレほどまでに背景がボケるとは・・・ この構図でAPS-Cでは厳しいかも。

しかも、ボケ方もキレイ!! これは新装備の効果ですかね~

被写体に接近できる撮り鉄ならAPS-Cでもボケ味を多少出せるけど。

大型船の横構図の背景をボカすのは・・・ なかなか難しいです。


富津からのトリプルEも良かったですが。

カメラの良さと、それをコントロールするDexterさんに脱帽です!!

良い画像を見させていただきありがとうございました <(_ _)>


この新装備で百里・・・ 戦果期待できますね!!





撮影時期:2014年5月

撮影場所:千葉県富津市(富津岬展望台)

撮影機材:NIKON D3X (撮影・画像提供:Dexter様)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

WESTSTAR B727-200( B727-23Q / N800AK ) 本日羽田空港飛来

2014-05-27 21:00:00 | 旅客機(外国)
今朝「B727が羽田に来るらしい」との連絡が!!

マジっすか!!

もぉ~仕事が手に付かない状態 (゜゜;)(。。;))((;゜゜)(;。。) ソワソワ

ただ、前回のバングラデシュと違い、動きがわからない。。。

14時まで動向調査してましたが、動きがまったくつかめません (^^;)

しかも、14時の段階で北風運用・・・ 城南島か浮島か悩む ( ̄へ ̄|||) ウーム

そこで、天気予報は当てにならないけど、風向き予想は異常に当る有料携帯サイトを見ると・・・

15時頃から南風との予想が・・・ 城南島へ賭けます!!

15時ちょっと前に到着しましたが、北風運用のまま・・・ しかも、飛行機屋さんの姿が見えない・・・ こりゃやべぇ~ (゜Д゜;)

M丼さんに連絡したら浮島へ展開中だったので、いざとなったら画像を借りるべと甘い考えをしてたところ・・・

15:17頃に「ランチェンしたのでそっちに移動します」との連絡が!!

それから約30分後・・・



B727 キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

結構~低い高度でやってきて、そのまま着陸です。

3発ジェットなので、遠くから見てもすぐわかりました♪

ただ~、M丼さんの姿は見えず・・・ いつものポイントかな? ちょっと心配です。


WESTSTAR B727-200( B727-23Q / N800AK )

マレーシアのチャーター専門の航空会社「WESTSTAR」が運用してる“B727-23Q”

最近の“N800AK”の目撃は、2008年5月“アフリカ開発会議”でガンビアのお偉いさんを乗せて成田へ飛来

そして、今年の3月、“WESTSTAR”向けにマレーシアへデリバリーされる際、セントレアに飛来したそうな。





個人的にボーイングの民間機で一番好きなのが“B727”

子供の頃、爆音で離陸するB727は今でも鮮明に覚えてます♪

食玩をほとんど買わない自分が、ANAコレクションのB727目当てで買ったりしましたwww

モヒカンもトリトンブルーもどっちもカッコよかったなぁ~ B727♪

飛行機を撮るようになったのは最近なので、国内で撮る機会は無いと思ったら・・・ つД`)・゜・。・゜゜・*:.。





ちなみにこの機体が製造されたのは・・・ “1968年”だそうです

自分はまだ種付けもされてません ヾ(--;)ぉぃぉぃ

“N800AK”さんは、サッポロ一番味噌ラーメンと同い年のようです(ばく

もちろん、近代化改装はされてるようで。

見た目では、主翼の先端にウィングレットが装備されてるのがわかります。



後から。。。

後ろから見てもカッコイイ♪



後部のアップ。。。

諸欲のマークは「WESTSTAR」のマークですが、なんか軍隊のマークっぽい♪

エンジン部分にロールスロイスのマークが入ってるので、エンジンも変更されてるようです。


いやぁ~、良かった♪良かった♪ と満足してから

通過後、M丼さんに連絡したら・・・ 間に合わなかったそうです orz

う~~~ん、残念!!

羽田のランチェンはコレがあるから怖いっす。。。






撮影時期:2014年5月

撮影場所:東京都大田区(城南島海浜公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スカイマーク A330-300 ( JA330B ) 5/25 城南島

2014-05-26 21:00:00 | 旅客機(日本)
約半年振りにマリトラに画像をUP。。。

半年前はリニュして間がなかった為か、非常に不安定かつシステムがよくわからん状態でしたが。

現在、UP画面がかなり改善されて、使いやすくなってました♪

システム的にも安定してきたマリトラですが、リニューアル後の検索だけが相変わらずダメダメです (^^;)


昨日の城南島から・・・ スカイマークのA330-300です。


スカイマーク A330-300 ( A330-343 / JA330B )

今週土曜から“羽田~福岡”定期便に入る、スカイマークのA330-300です。

昨日、到着早々やってきました♪

カラーリングは・・・ 至って普通なのが残念!!



最近、羽田でも見慣れた感があるA330ですが・・・ 好きな機体なので問題無しです♪

今回、スカイマークでは「JA330A」「JA330B」の2機を導入。

スカイマークの他の機材に比べ、シートピッチが広くなってるそうな・・・

過去、ANA・JALが満席の為、仕方なしにスカイマークを利用したことありますが

デカ男の自分には窮屈だったので、ダメでした (^^;)



前方部のアップ。。。

エンジンはロールスなんですね~



後部のアップ。。。

スカイマークおなじみのウィングレットにマークはありません。



後から。。。


5月31日から運用開始なので、天気の良い日に撮り直しだなぁ~







撮影時期:2014年5月

撮影場所:東京都大田区

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビーマン・バングラデシュ航空 B777-300ER ( S2-AHN ) 本日羽田空港飛来

2014-05-25 20:30:00 | 旅客機(外国)
昨晩、M丼さんから「ビーマンが来るよ」と連絡があり。

ただ、動向がわからなかったので、朝から動向チェック!!

のつもりだったんですが、二度寝 (^^;)

二度寝中にM丼さんから香港を発ったとの連絡があり。10時半過ぎ、上海上空を通過中してるのを確認してから城南島へ出撃。

いつもの城南島海浜公園ではなく、M丼さんポイントで合流して待つことに。。。

到着してしばらくしたら・・・ ターゲット登場です!


ビーマン・バングラデシュ航空 B777-300ER ( B777-3E9ER / S2-AHN )

“ビーマン・バングラデシュ航空”のB777-300ERです。

現在、日本には乗入れてないのでなかなか見れない機体です。

今回は、バングラデシュのシェイク・ハシナ首相が来日の為に来たようです。







バングラデシュと言えば・・・ 船の終焉地としても有名

機体もさぞかし古めかしいと思いきや、B777-300ERとは驚き!

しかも、今年3月3日に初飛行した真新しい機体でした♪

予習した際、期待の文字はローマ字でしたが、実際に見ると違いました。

右側はベンガル語??

機体下に「BANGLADESH」の文字が入ってました。



最初「ビーマン」と聞いたとき??でして。

ピーマン? リーマン? ゼーゼマン ヾ(--;)ぉぃぉぃ

今朝までよく理解してませんでした (^^;)






撮影時期:2014年5月

撮影場所:東京都大田区

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自動車運搬船 「 VICTORY LEADER 」 ( BHS / 日本郵船 ) 5/23 観音崎

2014-05-24 21:15:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
午前中、町会の代表者として小学校の運動会に。。。

いやぁ~、毎度ながら親御さんたちの撮影機材が凄い事・・・

ファインダー越しじゃなくて、目で記憶するのもいいじゃねと思うんだけど

実際に子供がいたら・・・ やっぱりそうなっちゃいますね (^^;)


昨日の観音崎から・・・ トリプルEが無かったら東扇島で仕留めてたエモノですw


自動車運搬船 「 VICTORY LEADER 」 ( BHS / 日本郵船 )

最近、本当におなじみになりつつある“Ray Car Carriers(RCC)”から“日本郵船”が長期傭船してる「VICTORY LEADER」です。

日本郵船がRCCから傭船してる船の船名は、ポーランド“Gdynia Shipyard”生まれの船は、頭文字が「G」

韓国“HYUNDAI MIPO DOCKYARD”生れの船は、頭文字が「H」

「VICTORY LEADER」はどちらにも当てはまりません。

郵船が傭船してるのは“Gdynia Shipyard”“HYUNDAI MIPO DOCKYARD”の2社以外に、もう1社違う造船所生れがおり

それが「VICTORY LEADER」です。





「VICTORY LEADER」の生れは・・・ 2010年、ベトナム“HA LONG SHIPBUILDING INDUSTRY”

船名の頭文字「V」は、建造されたベトナムから付けられたと思われます。

G・Hシリーズに比べ、若干小さいVシリーズなんですが。

Gシリーズ、Hシリーズも個性がありますが、このVシリーズがもっとも個性があるような気がします。



船首のアップ。。。 超トリミングですが (^^;)

船首が傾斜してますが、この部分がHシリーズのみ上部まで延長されてて

逆さまにしたキノコみたいになってます。

船首から船体にかけてのラインも、Gシリーズはエッジが利いており、このエッジはHシリーズでかなり滑らかになりましたが、確認できます。

そのエッジがVシリーズではほとんどわかりません。

船名表記が位置が中央寄りのRCCの船は、エッジが利いてないとなんか不自然に見えるんですよね~

ブリッジ後部の居住区はGシリーズっぽいなぁ~



船体後部のアップ。。。

Gシリーズのファンネルを標準サイズに位置づけると。

Hシリーズのファンネルは小型化されてますが、Vシリーズのファンネルはかなり大型です。

ただ、RCCおなじみのヤグラ付きファンネルは健在で、このVシリーズが一番カッコイイ!!

G・Hシリーズよりも小さいVシリーズでは、このファンネルはかなり目立ちますが、船体デザイン的には凄く良いと思います♪

船体中央のマストには“バハマ商船旗”があがってます。

そのマスト後に、凸な居住区がありますが・・・ なぜあそこだけ出っ張ってるんでしょ?


今回、観音崎でGETしたので、あまり細部が見れませんでしたが

次回は横浜か川崎でGETして細部を見てみたいなぁ

もちろん、大好きなアレの有無も(謎ばく







「 VICTORY LEADER 」
船籍国 / 船籍港 : バハマ / ナッソー
建造年 : 2010年( HA LONG SHIPBUILDING INDUSTRY / ベトナム ハイフォン )
全長 x 幅 : 189.3m X 32.26m
総トン数(G/T): 49675t
自動車(小型車): 約4900台
呼出符号 : C6XG4
IMO : 9395628
MMSI : 311008700





撮影時期:2014年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンテナ船 「 MARSTAL MAERSK 」 ( DNK / AP MOLLER MAERSK ) 世界最大のコンテナ船 本日横浜寄港!

2014-05-23 22:11:00 | コンテナ船
1週間前、横浜(南本牧)に世界最大のコンテナ船が記念寄港することが発表され。

予定を調整して、丸一日追っかけるぞ!と息巻いてましたが

午前中、どうしても抜けられない仕事が入ってしまい、午後から参戦する事に。

ついてないなぁ~、とガッカリして、京急で移動~

ホームに入ってきたのは黄色い電車・・・ 「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

「沿線に幸せを運ぶ電車」として誕生して、見るとハッピーになるらしいけど。

観音崎到着時は、だんだん曇ってきたなぁ 京急さんよぉ~、ハッピーにならんぞ (#゜Д゜)ゴルァ!!

そして本船が見えて来た頃。。。



晴れてきたぁ~~~~~~!!!!

なぜか船の周りは光線がちゃんと当ってます♪

京急様、失礼なこと言ってすんませんでした <(_ _)>

側面から見たら西武じゃねとか言って、すんません ヾ(--;)ぉぃぉぃ

恐るべし「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」パワー!!

エスコートタグは「青葉丸(横須賀/東京汽船)」 見えませんが、側面警戒には「長門丸(横須賀/東京汽船)」が付いてました。


コンテナ船 「 MARSTAL MAERSK 」 ( DNK / AP MOLLER MAERSK )

世界最大のコンテナ船、マースクの“トリプルE”クラス「MARSTAL MAERSK」です。

全長約399m・・・ 横須賀の空母「ジョージ・ワシントン」よりデカイです。

今回はお披露目寄港って事で、竣工後、最初の寄港地が横浜でした。









実は・・・ トリプルEクラスの横浜寄港は昨年10月下旬に予定されており。

当時のトリプルEの新造船「MARIE MAERSK」が予定されてました。

しかし、寄港直前に関東地方に台風が直撃してキャンセル。。。

その後、音沙汰ナシでしたが・・・ 半年以上経った本日、ようやく来てきれました。

ところで・・・ なぜ、船撮りさんがこの船で騒いでるのか不思議がる方も多いと思いますが。

その理由は、トリプルEクラスのコンテナ船の日本寄港予定が無いからです。

もちろん、可能性はゼロじゃないでしょうが、現在のコンテナ船の配船状況を考えると・・・ 寄港はしばらくは考えられません。



真横から。。。

横から見ると・・・ 寂しいっす (^^;)



船首とハウス部分のアップ。。。

この部分だけで100m以上あり、ちょっとしたコンテナ船ですね。

超大型船ですが、フォアマストにレーダーは装備されてません。



船体中央から後部にかけて。。。

並列2本ファンネルが独立してます。

一般的なコンテナ船は、ファンネルの位置にハウス(ブリッジなど)がありますが。

この位置にブリッジを設けると、前方視界がめちゃくちゃ悪くなります。


画像で見てるとイマイチ大きさがわかりませんが・・・ 比較対照が現れました♪



「MARSTAL MAERSK」は南行航路(神奈川県側)に対し、画像左の「APL KOREA」は北行航路(千葉県側)

APLは遠近で小さく見えることを考慮しても、「MARSTAL MAERSK」の大きさがわかると思います。

ちなみに「APL KOREA」の全長は約276m・・・ 「MARSTAL MAERSK」の方が120m以上長いです。


かなり適当に修正してUPしたので、その内ちゃんと修正してUPしようかと。。。

でも、行って良かった~♪

また来てくれないかなぁ~、フルコンで・・・ そりゃ無理かぁ (^^;)







「 MARSTAL MAERSK 」
船籍国 / 船籍港 : デンマーク / ドラオア
建造年 : 2014年( DAEWOO SHIPBUILDING & MARINE ENGINEERING / 韓国・巨済 )
全長 x 巾 : 399.2m X 59m
総トン数(G/T): 194849t
コンテナ(最大): 18340TEU
呼出符号 : OWJK2
IMO : 9619971
MMSI : 219019139





撮影時期:2014年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

自動車運搬船 「 PROGRESS ACE 」 ( PAN / 商船三井 ) 5/12 横浜入港

2014-05-22 21:00:00 | コンテナ船
明日は・・・ 午後から出撃予定

朝から行きたかったんですがね~、仕事の予定が入ってしまいダメでした ...( = =) トオイメ

今日みたいに夕立にならなければいいけど。。。


12日の大黒から、MOLの自動車運搬船です。

自動車運搬船 「 PROGRESS ACE 」 ( PAN / 商船三井 )


横浜港の予定より40分以上早く入港スタートwww

ただ~、観音崎通過時刻からだと、ほぼ予定通りの到着でした。

先行タグは「翼(7/ウィングマリタイムサービス)」



正面ドカン。。。





遠くから見ても「あっ、MOLの自動車船だ」とわかるデザイン。

2002年、愛知県豊橋市の“新来島豊橋造船”で建造。

以前UPした「CARNATION ACE」と同じ造船所生まれですが、2011年建造の「CARNATION ACE」とは細部が異なり



先行タグが接近。。。

経験上、タグが1隻の場合はトモに付くので問題無し。





10数年前からMOLの自動車船のデザインは、造船所が別々でもデザインはほぼ一緒ですが。

初期の船と現行の船とでは、ファンネルの位置が異なるようで

初期のファンネルは右舷側 現行のファンネルは左舷側



シンボルタワーと。。。



船首のアップ。。。

船首の形状は、ほぼ統一したデザインですが、ハウス部分は建造された造船所で少し異なります。



船尾のアップ。。。

ファンネルの内側辺りがゴチャゴチャしており、その部分から側面にダクトが伸びてます。



後から。。。


MOLの自動車船は徐々にたまってきたけど

K-LINEは相変わらず少ないなぁ~







「 PROGRESS ACE 」
船籍国 / 船籍港 : パナマ
建造年 : 2003年( 新来島豊橋造船 / 愛知県 豊橋市 )
全長 x 巾 : 199.54m X 32.26m
総トン数(G/T): 57789t
自動車(小型車): 約5342台
呼出符号 : HPQI
IMO : 9267687
MMSI : 353514000






撮影時期:2014年5月

撮影場所:横浜市鶴見区(大黒海釣り施設)

撮影機材:Canon EOS7D / Panasonic LUMIX DMC-FZ38(8枚目)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加