写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自動車運搬船 「 HAWAIIAN HIGHWAY 」 ( MHL / 川崎汽船 ) 7/26 横浜初入港

2015-07-28 21:45:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
昨日、日中30kmほどチャリで走りましたが・・・

いやぁ~、ヤバかったです (ーー;)

朝の18kmと夜の10kmは大丈夫なんですが、やはり日中はヤバいっす!

おかげで昨日一日で体重が5キロ落ちました♪

ただ、今日一日で原状回復しましたがね ...( = =) トオイメ


それはさておき・・・

日曜、待ちに待った自動車船が横浜にやってきました!!


自動車運搬船 「 HAWAIIAN HIGHWAY 」 ( MHL / 川崎汽船 )

先日“新来島どっく 大西工場”で竣工した、川崎汽船の新造自動車船「HAWAIIAN HIGHWAY」です。

当面は専用貨物運用と言う事で、横浜は縁遠いかな~と思ったんですが。

神戸での一般公開後、横浜へ来てくれました♪

ただ、視程が悪かったです。。。



いきなりドカン!!



Dexterさんと撮影場所を検討した結果、この場所に♪

視程が良ければ富津でも良かったんですが、前日の気象条件とほぼ同じとの事だったので。。。

ただ、まだ逆光・・・ この場所では勝負は一瞬です!



鶴見つばさ橋と。。。

いやぁ~、目立つカラーリングです♪



後から。。。

ランプウェイがでかいですね~♪


さ~、これからが勝負です!!



真横から、ベイブリッジと。。。

船首は、今流行りの垂直型ですね!



ベイブリッジと。。。

回せ!回せ!!



この瞬間を待ってました!!

川崎汽船の既存船とまったく異なるカラーリングです。

サイズは、最近流行のポストパナマックスですが。

本船は、邦船初のハイ&ヘビー貨物輸送(大型建機や鉄道車両などの大型貨物)できる自動車運搬船。

“ワレニウス・ウィルヘルムセン”などの海外社船では当たり前だったハイ&ヘビー貨物輸送ですが

邦船の自動車船は、ほぼ完成自動車輸送で、ハイ&ヘビー貨物輸送を扱ってなかったようです。

今回、山口県下松市の“日立製作所 笠戸事業所”で製造する、イギリスの高速鉄道「クラス800 Super Express」の輸送がメインで

同型船の2隻目が10月末、3隻目が来年1月に竣工予定です。

今回の鉄道輸送契約は今月から2020年3月末まで

2隻目が竣工後、イギリス向けの鉄道車両輸送が本格化するそうです。



個人的にはこの角度が好きですが、タグでプッシュ中~



回せ! 回せ!!



左舷側が見えてきました。

まだまだ、回せ! 回せ!!



回転○×ショー、ほぼ終了~♪

あとは、バックオー~ラ~イ

あっさりな左舷側もカラーリングのおかげで見ごたえがあります♪



船首のアップ。。。

絶壁です (^^;)

こんな形ですが、燃費などメリットがあるとのことです。

自動車船の場合、向かい風より追い風の方が怖いらしい。。。

垂直船首の為、バルバスバウマークはありません。



船尾のアップ。。。

大型のランプウェイで、150tまで対応らしいです。

一般的な自動車船の場合、ランプウェイの対応重量は50t

150t対応のランプウェイを装備する本船が、いかにハイ&ヘビー貨物輸送に対応してるかがわかります。


今回輸送してる英国の「クラス800 Super Express」ですが。

現地の合弁企業で製造と聞いてましたが、全編成を“日立製作所 笠戸事業所”で製造されるんですね。

ただし、最終仕上げは英国でされるそうです。

「クラス800 Super Express」は電車ですが、発電用のディーゼル発電機を装備してる為、非電化区間も走行可能

ディーゼル発電機を搭載される為、開発時に車内に細かい振動や騒音の対策にご苦労されたそうです。






「 HAWAIIAN HIGHWAY 」
船籍国 / 船籍港 : マーシャル諸島 / マジュロ
建造年 : 2015年7月( 新来島どっく 大西工場 / 愛媛県 今治市 )
全長 x 巾: 199.96m X 38m
総トン数(G/T): 75126t
自動車(小型車): 約7539台
呼出符号 : V7LW8
IMO : 9712632
MMSI : 538006326





撮影時期 :2015年7月

撮影場所 :横浜市鶴見区

撮影機材 :Canon EOS7D / Canon EOS30D(6・7枚目)
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 海底ケーブル作業船 「 おり... | トップ | 冷凍・冷蔵貨物船 「 SEVILLA... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (binmei)
2015-07-28 22:51:07
ハワイアンハイウェイ捕獲おめでとうございます。自動車船の新造船の多くをこれまで関門や苅田港でいち早く見てきたのですが、今回は神戸や横浜に先を越されちゃいました。いつか下松で車両を積むところを見てみたいです。本船や積荷の情報大変参考になりました。
Unknown (つよぽん)
2015-07-28 23:11:12
こんばんは。

入港時のいい瞬間を捉えてますね、素晴らしい!

朝寝坊して慌てて首都高で海釣り公園に行ってしまいました・・・残念。

ランプウェイが大きいのにはそんな訳もあったんですね~、2番船そして3番船が楽しみです。
Unknown (Anton)
2015-07-29 06:10:53
なるほど、ハイ&ヘビーだったんですね。
そんな詳細も知らずに撮ってました。
なるほど、時間的にこの場所もアリですね。
朝大黒釣り施設、移動してここ、なんてのも可能でしょうか。
Unknown (どーる)
2015-07-29 21:46:34
binmeiさん、こんばんは!

今回はお先に撮影させていただきました♪
下松で荷役後、横浜で何を積むかと思いましたが
トヨタの新車を積んだようです。
名古屋でもトヨタバースに寄港したようですし、鉄道車両とトヨタ車を積んで英国へ向ったようです。
本船の帰り、東南アジアか中国へ寄ったら、苅田は期待できそうですね!
Unknown (どーる)
2015-07-29 21:50:22
つよぽんさん、こんばんは!

ありゃりゃ。。。
当初は横浜航路側通過予定でしたが、寄港数日前にスケジュールが消え、鶴見航路経由の大黒C1バースに変更されました。
今後、同じルートをたどるかは不明ですが
寄らないって事は無いとは思うので、のんびりかまえましょう♪
Unknown (どーる)
2015-07-29 21:58:23
Antonさん、こんばんは!

出港撮影に出撃されたんですね!
自分も行こうかと思いましたが、寝不足で落ちちゃいました(^^;)

今回の「クラス800」なら、辛うじて既存船のランプウェイでも対応できそうですが
今後、WWのような運用をしようとすると、あのくらいのランプウェイが必要になってくるんでしょうね。

>朝大黒釣り施設、移動してここ、なんてのも可能でしょうか。
1時間弱の余裕があれば、大丈夫ですが。
施設がお休みやオープン前の場合、遠回りしなくちゃいけません
今の季節なら今回入港時刻ぐらいまでなら大丈夫ですが、冬場はちょっと厳しいかもしれません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自動車運搬船 / RORO船 他」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事