モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

優しい色の裏側に

2019-12-13 00:42:20 | 大人 油絵・アクリル


永瀬 油彩・インク

大竹です。今回ご紹介させて頂くのは、永瀬さんの油彩の作品です。

柔らかいタッチで描かれた風景は誰かの夢の中の映像を覗いているようです。女性が俯きながら歩いており、その足元からは異質な黒い草が生えています。遠くに見える島はどこなのか?この女性はなにを想い、何処へ向かっているのか?少なくとも、明るい気持ちでないことは確かなようです。女性が歩く道に生えている細く黒い草は彼女の不安の象徴のようです。この草はインクで描かれており、油彩の画面の中で素材が違う物が効果的に使われています。(油彩の上に描いているので、何十年もすれば薄くなってしまうかもしれませんが、強く擦ったりしなければ大丈夫だそうです。)油絵は様々な素材とあわせて使う事が出来ますが、インクを上から使うのは私も初めて知りました!永瀬さんの絵の雰囲気にはピッタリですね。

 永瀬さんの作品はふんわりとした色合いとタッチで描かれていながらも、観ていると人が誰しも心のどこかに持っている不安の種を優しく掘り起こされるような感覚になります。またうっすらと透けて見えてくる下地の色味もとても魅力的に思います。特に空の白い部分は、数回描いただけでは出せない、味わい深い色に仕上がっていますね。


コメント   この記事についてブログを書く
« 創造力大爆発! | トップ | ベタ面と滲みを上手く使って »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

大人 油絵・アクリル」カテゴリの最新記事