モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

小学生春休みワークショップ『工作編』

2020-02-21 23:42:04 | 小学生ワークショップ

小学生対象の春休み期間の特別ショートプログラム第二弾『立体工作編』です。
下記左の写真=学生達が集団制作したドラゴン(?)は、壊れるまで半年程アトリエの下に飾っておいたので、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか?(市美術展で特別賞も頂きましたしね!)これはファックスやパソコンを極限まで分解し、グルーガンや半田、針金などで固定接着、全て分解した廃材から制作した究極のリサイクル作品です。(大人2人がかりでようやく持ち上がる巨大さと重量)
小学生も負けずに、壊れたり捨てる物を使って、自分だけの廃材工作を作ってみましょう!アトリエでも工具などの廃材をたくさん用意しますが、皆さんも金属に限らず、ビンの蓋やアイスのスプーンなど不要な廃材を持って来て下さい。テーマは八百万神(ヤオロズノカミ)!君はどんな生物や神様、クリーチャーを生み出しますか?

※八百万神は諸説ありますが、長く大事に使っているものに宿る、だったり、自然界のもの全てが神、だったり?
神々は完全無欠ではなく皆で力を合わせて自然界を守っているそうで、他と比較して違いを見つけ批判するのではなく、共通点を見つけたり、足りない所を補ったり、となんだかほのぼのな神様とのこと。認めて尊敬しあえるって、美術界と一緒ですね。

◆ 日  時 ◆  下記時間から選んでご受講ください
  ❶ 3月27日(金)10:30~12:00  ❷ 3月27日(金)13:00~14:30 
◆ 対  象 ◆ 新1年生~新中1         
◆ 持 ち 物 ◆ 筆記用具・不用品(ガラクタ)
◆ 受 講 料 ◆ 3,000円(1回)
◆ 内  容 ◆ 廃材とグルーガン(ホットボンド)を使った立体工作

ドラゴンの記事はこちらをご覧ください。

<お申し込み方法>下記の必要事項を明記の上、メールの件名を「廃材工作申し込み」として、e-mailアドレス(mios@ace.ocn.ne.jp)へ、下記必要事項を記載し送付してください。お申し込みの確認とご受講料(3,000円)のお支払い方法(銀行振込となります)を返信します。
☆必要事項 ①ご受講希望日(3月26日)と講座名(廃材工作) ②お子様の氏名 ③4月からの新学年 ④住所 ⑤電話番号

 

明日より3日間、アトリエは連休します。それに伴いブログもお休みさせて頂きます。


コメント   この記事についてブログを書く
« 小学生春休みワークショップ... | トップ | 学生クラス・春のワークショップ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小学生ワークショップ」カテゴリの最新記事