モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

色使いが素敵です

2018-04-23 21:20:24 | 小学生 絵画

木曜クラスの杉本です!小学生クラスでは三月四月と、ご近所の住吉神社の風景画にチャレンジしました。お屋代の造りは複雑で、小学生には難しいのでは…!?と心配でしたが、みんな食らいつくように観察して頑張っていました。

住吉神社がものすごいパワースポットになりました!!!夕焼けがとても印象的で素敵です。今にも神社に吸い込まれてしまいそうな迫力と不気味さを感じます。1人で行くのには結構勇気がいるけれど、行った人は強いパワーを貰えそう。私はすごく行ってみたい!(笑)

特に低学年の子は元気いっぱいにかけました。絵の具のチューブそのままの色で塗ってしまいがちな1年生も、ミオスで沢山の色を混ぜることを学び、本当に味のある良い作品が完成しました。この味は大人が出そうと思っても出せるものではありません!大人になると塗る前に色々と考えてしまって、夕焼けをこんな色使いで塗るのはなかなか難しいですよね。小学生って天才ですね(^^)

高学年になるにつれて、絵の綺麗さにも気を使って描いている様子が見られました。「あの部分の構造がわからない」「ここは何色にしようか」と色々質問してくれる子どもたちの真剣さに、こちらも身が引き締まりました。低学年とはまた違った夕焼けの美しさを感じます。一生懸命描いて、神様にも喜んでもらえたのではないでしょうか?
神社のお屋代ほど難しいものは、あまり小学生のうちに書く機会はないと思います。難しくても頑張って最後まで描ききった今回のことを思い出して、自信を持って次の絵にチャレンジしてもらいたいです!


コメント   この記事についてブログを書く
« 意図したことがストレートに... | トップ | 境内にて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小学生 絵画」カテゴリの最新記事