モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

ドールハウスの制作

2016-05-23 20:02:14 | 小学生 工作

どうも幸介です!!本日ご紹介するのは、交通安全ポスターの制作と同時期に制作しました、ドールハウスです。理想の自分の部屋を作ろう!ということで、思い思いの箱を持ちより、ミニチュアの家具を作って設置。最初の授業では、全員一緒に割り箸でイーゼルを作り、そこから先は自由に家具を作っていいよ!という授業でした。


階段や隠し扉や罠などの機能的な部分にこだわる生徒と、本の中身まで小さな文字で再現したり楊枝を削って鉛筆にしたりと、実生活で見るものをミニチュアで再現することにこだわる生徒と、皆予想よりもコツコツと集中して制作していました。一応「理想の自分の部屋」ということでしたが、トラップだらけで何人たりとも敷居を跨がせないマンションを制作する子や、お風呂と居間と寝室を同じ部屋にまとめて「理想の部屋だからこれでもいいんだ」と欲望のままに楽する部屋を作る子、雲のベッドと虹の屋根で思い付く限りのカワイイを詰め込んだ部屋を作る子などなど、なんだか性格がストレートに表れてて面白いなぁ思いました。中でも一番驚いたのが、「理想の部屋だけど教科書とノートは必要だし勉強しないわけにはいかないから」と言ってデスクまわりをしっかりと作り、理想の中でも自分をしっかりと律することができる生徒もいて驚愕!!!まだ小学生だけど、この子になら将来仕事を任せても大丈夫だな、と感じました。

僕自身小学生の時に細かく工作をするのが好きで、たまーにこういうカリキュラムをやりたくなってしまうのですが、皆様はいかがでしょうか。小学生の皆も、持って帰ったあとにもお家にある紙や廃材で家具をつけ足したりもできるので、お家でもいろいろ作ってみてくださいね!!


コメント   この記事についてブログを書く
« HP新しくなりました! | トップ | 妄想する空き箱 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小学生 工作」カテゴリの最新記事