モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

あなたに教えて欲しい

2019-11-09 17:12:49 | 展覧会

土曜日ですがオバラです。(岩田先生は自分の展覧会中で本日は欠席)
まだ展覧会の余韻が残っていて、時々展示の様子が思い浮かびます。合計で1,000人以上のお客様がお見えになりましたが、話した内容なども思い出されます。
またスタッフ同士も、普段はなかなかじっくり話す時間がないので、会場当番中の会話が新鮮でした。(ゆっくり話す時間が作れない理由ー高齢化が進む講師陣ー仕事で責任のある立場になったり、売れっ子作家になったり、自分の絵画教室を立ち上げたり、はたまた介護が大変になったり)
そんな中で、記憶に残っていること
・私はテクニックの説明に例え話の挿入が異常に多く、途中で何の話をしてたか、着地点どころかスタート地点もわからなくなるのに、それが楽しいと沢山の方に言って頂きました。(職業が占い師の方に「私も真似して占いに例え話を使うようにしたら、お客様に評判になりました!」と言われ恥ずかしい…)
・公開講評会で「悩みながら描いている仲間が沢山いるって、心強いです!自分だけが迷っているんじゃないって分かったのが一番の収穫でした。」と何人かの方から言われました。同じ趣味を真剣にやっている仲間って大切ですよね。
・田中先生と久々に飲んだら「最近職場でついたあだ名が『ティファール』なんですよ。すぐ沸くって。小原先生とまるかぶりじゃないですか!」と言われました。(キャラクターデザインコンペ3位隆太朗のノリ先生の性格設定も『すぐ沸騰する頭』でしたね。)
・小学生から大人の方へのメッセージカードに「あなたに教わりたいな。」「〇〇さんに教えて欲しいです!」というのが、多々ありました。生徒さん同士で教え教わり、刺激し合い、本当に素晴らしいことですね!嬉しいなぁ。

と、色々思い出しています。皆さんも楽しい思い出となってくれますように。
展覧会でスタッフ全員ちょっとお疲れ気味なので、来週1週間はブログを休ませて頂きます。ご了承下さい。


コメント   この記事についてブログを書く
« 一番人気の作品は…? | トップ | はがき絵国際コンクール大賞受賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

展覧会」カテゴリの最新記事