モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

25周年です

2019-06-06 23:25:46 | スタッフ講師


水曜午前クラス・夜間クラスの生徒様方より、豪華なスタンド祝い花を頂きました!
身に余る光栄、嬉しくてうれしくて、感謝してもしきれません!

皆様に慎んでご挨拶申し上げます。
アトリエ・ミオスは、おかげさまで本年 6 月 1日をもちまして開校25 周年を迎えました。 これもひとえに生徒様をはじめ、そのご家族の皆様のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。
当校は1994 年、私が24歳の時に元住吉で7人の生徒さん達(内4人は親戚の子や友人のサクラ)を迎え開校しました。
その後少しずつ生徒さんが増え、現在は在籍数300人近くです。

オープン時はワープロでチラシを打ち1万枚コピーしたものを、手配りでポスティングしていましたが、その後インターネットや携帯電話が普及され、社会を取り巻く環境がめまぐるしく変化していきました。手を動かして制作する手間がかかるアナログの美術にどれだけのニーズがあるのか?「効率優先」「スピード重視」の風潮とは逆の流れに、要望・期待はあるのだろうか?悩み考え続けた四半世紀でした。

しかし今こうして25周年を迎える事ができたのは、人の心の中には普遍的に「手で作品を生み出すことに喜びや楽しみを覚え、生きがいを感じる」思いが存在するからでしょう。結果だけを求めるのではなく、物事の経過を楽しむことができる美術は、心を豊かにする生き方を提供してくれます。得るものは完成した作品だけではないのだと、ご愛顧賜る生徒の皆様から教えて頂きました。
今日まで、本当にありがとうございました。ご期待に添えますよう精進をいたしますので、今後も更なるご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げ、ご挨拶に代えさせて頂きます。

2019年 6月吉日 絵画教室アトリエ・ミオス代表 小原京美


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 孔雀と花と蝶 | トップ | サンダルでどこに行こうかな? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (釜井純一)
2019-06-15 22:43:59
25周年おめでとうございます。一緒にお祝い出来なくて残念ですが、これからもこれまで通り、アトリエミオスの発展に
信念を持って取り組んでください。
ありがとうございます (小原)
2019-06-16 13:48:41
釜井さん、お祝いの言葉をありがとうございます!
体調の方はいかがですか?リハビリの為にも、気持ちを上げる為にも、細く長く制作を続けていてもらえたら嬉しいです。

信念どころか暴走気味で、先週も鈴木さんの油絵を大胆にぶち壊した次第ですw
中2病に侵されているので、いつになったら大人になれるのかわかりませんが、丸くなるよう精進したいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スタッフ講師」カテゴリの最新記事