モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

ようじ・おやこ☆クリパー

2015-12-17 20:47:29 | 幼児・親子・クリスマス

本日は、幼児クラスと親子クラスのクリスマスパーティの様子をお伝えします。
ずらっと並べた上の写真が幼児クラスのクリスマスパーティです。どの写真もとっても良い表情してますね!終始笑顔の絶えない楽しんでいる顔を見ているだけで、こちらもハッピーMAXです!
制作中、私の顔にアイシングは付くは、途中口の中にお菓子は入れられるは、、、そんなやりとりもクリスマス会ならではの楽しみです!

一年を締めくくるのに相応しいミオス恒例カリキュラム「食べられる工作」ですが、毎年『新しいデザイン+強度+作りやすさ+美味しさ』を追及してケーキのベースデザインが決まります。今年は、全ての要素を含んだ完璧なスタイルだったので、先生達がヘルプする必要がない平和な時間が流れ、完成度の高い作品となりました。

幼児クラスは、幼稚園生19名に保護者の方の参加もあり、上の集合写真を見て頂くと分かりますが、クリスマス会参加者が一番多いクラスです。
この日は、気温が高い日だったことにプラスして大人数でしたので、ホイップクリームも熱気で溶けてしまいそうな暑さで汗だく・・・。安定感のあるケーキデザインでよかったぁ~。
お城のデザインのボリュームに対して、組み立て方がシンプルなので、幼稚園生でもお母さんの手を借りずに一人で作れ、完成した時の達成感が大きかったのではないでしょうか?
これだけ完成度の高いケーキを作ると、食べるのがもったいないと思うのは大人だけですね。幼稚園生からは、「いつ たべていいの?」「もう たべてもいい?」と完成直後から質問されましたが、、、うん!早くたべたいよね。

そして、下の写真はクリスマスパーティ全員初参加の親子クラスです。
楽しみにしてくれてたのでしょうね、開始20分も前からアトリエに来てくれた親子もいた程。毎年お母さん達の方が気合いが入ってます。ケーキ作りの間、超真剣モードなんですよね。もちろん2・3歳児のお子さん達もこのお菓子をここにつけたいなと、自分のアイデアをちゃんと主張して、お母さんとの共同制作がとっても良い雰囲気でした。親子のアイデアがミックスされたケーキデザインがとっても良くて、私が口も手も出すことなく逆に楽しませていただいた感じで、ありがとうございました!

ちょっと早いメリクリ☆楽しかった~!ありがとう!
伊藤 絵里

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おいしい課題 | トップ | お先にメリクリです! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

幼児・親子・クリスマス」カテゴリの最新記事