モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

客観的な視点と配慮

2020-10-03 17:03:52 | 大人 油絵・アクリル


麻場 油彩

土曜日は、岩田が担当致します。

本日は、午前クラスに通われている麻場さんの作品は剱崎。こちらの作品を見ても感じられるように、三浦半島の中で最も突き出ている場所。
波の浸食でできた岩礁は様々に入り組み、目をくぎ付けにするような光景をも見せてくれます。

今回の麻場さんの作品もそうした岩同士が織りなす変化と質感を魅力的に捉えています。ご本人がここを訪れた際、目の前に広がる風景に心を奪われ、思わずシャッターを切った(推測)というような心情がダイレクトに画面に現れている作品だと感じます。

岩礁の形体的変化のみを忠実に捉えようとするだけでなく色彩の変化にも面白みを与え、全体の統一した印象を大切にしている辺りを見ても、ちゃんと客観的な視点からの絵づくりを忘れていません。
又、灯台の立つ突端を見つめながら話をする男女を違和感なく描き入れ、ストーリー性をも構築しています。

バランス感覚に優れ、画面の隅々にまで配慮を怠らない麻場さんの作品は、完成度も高いです。もうそろそろ個展をされてみては?そこから学ぶことも色々あるはずです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加