モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

自分の好きを伝えられるよう

2020-01-09 22:47:22 | スタッフ講師


佳菜穂(高校生アシスタント)ー小学生クラス担当

・アトリエには何年前の何年生から来ていますか?
  2017年の12月、中学3年生(受験ギリギリの駆け込みで入会しました。)現在高校2年生です。

・アトリエのどんなところが気に入っていますか?
  老若男女問わずいろんな生徒さんがいること。

・逆に変えたいことは?
  とても自分勝手なことを言うと、日曜クラス10時30分~にして欲しい笑(遅刻することが多いから)

・思い出に残るエピソード ~自分が生徒だった時バージョン~
  受験間近の時に小原先生と二人きりで目玉クリップのデッサンをしたこと。入ったばかりでとても緊張したことを覚えています。

・思い出に残るエピソード ~自分が先生になってからバージョン~
  子供たちに「先生〜」って初めて言われた時は嬉しかったです。

・今は慣れたけど、最初戸惑った(驚いた)ことは?
  自分が生徒の時は、自分と同じクラスの生徒さん達を見て、こんなに絵が好きな大人が近所にたくさんいるんだと驚きました。
  先生の立場の時は、生徒さんが来る前の準備、帰った後の片付けをしてくれる有り難さがよく分かりました。

・教える上で、気を付けている(もしくは意識している)事は?
  生徒さんとコミュニケーションを取ること。私が生徒として来たときに先生達がよく話しかけてくださるのがとても嬉しいので私も意識しています。

・未来の夢は?
  自分の好きを伝えられるようになること。

・これからのアトリエをどうしたいですか?
  新しく来た人でも安心出来る場所になれるように私も励んでいこうと思います。

・子供達・保護者様~大人クラスの生徒さんまで宛のフリーメッセージ
  まだまだ新米ですがどうぞよろしくお願いします!

コメント