モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

自分で仕事を見付け行動

2020-01-05 19:57:37 | スタッフ講師


洸生(高校生アシスタント)ー小学生クラス担当

・アトリエには何年前の何年生から来ていますか?
  小学二年生から十年間通っていて、現在高校三年生です

・アトリエのどんなところが気に入っていますか?
  絵の技術を学ぶことができ、また、人間関係についても多くを学べることです

・逆に変えたいことは?
  下の階もアトリエに...(野望)

・思い出に残るエピソード ~自分が生徒だった時バージョン~
  イベントなどで「周りの様子を見て、自分で行動できる人になれるように」と言われたこと

・思い出に残るエピソード ~自分が先生になってからバージョン~
  自分より小さい人を教えたりする時の大変さと、意外と自分にもできることがあったこと

・今は慣れたけど、最初戸惑った(驚いた)ことは?
  一番最初の頃、先生との距離がすごく近かったことが驚きました

・教える上で、気を付けている(もしくは意識している)事は?
  相手のことを考えてみて、どれが1番喜んでくれるかを考える
  周りを必要以上によく見る

・未来の夢は?
  今は教員の道を目指そうと思っています

・これからのアトリエをどうしたいですか?
  生徒と先生の距離感を、これからも大事にしていきたいなと思っています

・子供達・保護者様~大人クラスの生徒さんまで宛のフリーメッセージ
  自分がアトリエミオスで手にした経験は、自分の将来の夢を目指そうと思ったきっかけにもなっています。小学生クラスで自分がその経験を教えてあげる立場の方になったのはちょっと変な感じがしますが、少しでも教えられたらいいなと思っています。

コメント