モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

住吉神社を描く

2018-04-16 21:30:19 | 小学生 絵画


月曜小学生クラス 住吉神社 水彩画

どうも幸介です!本日は3月の小学生クラスの課題の完成報告をいたします。今回の課題では、画板と画用紙を持って神社に出向き、建物のかたちなどをスケッチいたしました。雨などで写生できない日や、後半の仕上げは写真を見ながら制作いたしましたが、なかなかリアルに、かつドラマチックに完成したのではないかと思います!!

ちょうど昨年の課題で一点・二点透視図法をやったこともあり、特に高学年の生徒達はなかなか素晴らしい出来に!左右対称の宗教建築は、絵にするとつまらない構図になりかねません。しかし、小学生ならではの、偶然性を孕んでいるちょっと歪んだ線によって、とても魅力的な作品となっています。ちょうど小学生クラスの行っている時間帯の、夕焼けに変わる空もいい味を出しています。
ちなみに今回の着彩は、古くなった木や雨ざらしの屋根の風合いを出す為に、様々な色を常に混色し続けながら塗りました。水も少し多に使い、わざと色が滲むように塗ったりもしました。神社という色彩の乏しいモチーフでしたが、様々な手法で着彩して色も豊かな作品になりましたね!

他の曜日の完成作品も随時お披露目していきますので、どうぞお楽しみに!

コメント