アトリエAki絵画教室(広島市南区山城町)

アトリエAki絵画教室(広島市南区山城町)

更新が遅くなり申し訳ありませんでした

2022年06月24日 | 東京の仲間達

あおいちゃんの木工工作は家具作りからペイントなども順調に進み立派な家が出来上がりました

イーゼルがありキャンバスがあり椅子や家具もすべてあおいちゃんの手作りです

私が何より感動したのはこの家の二階があおいちゃんのアトリエだったからです

将来こんな家を建ててその二階のアトリエで絵を描くことが夢なんだそうです。その想いと創造性が素晴らしい!

 

 

 

けいとくん、今日のテーマは4コマ物語です

4コマ物語はストーリーを考えることが結構大変な作業ですが、色を含めた構成を考えることも大切なテーマです

自分で考えた恐竜?怪獣?がまるでジュラシック・ワールドで暴れまわっているようように見えます

けいとくん、迫力のある素晴らしい作品になりましたね

 

 

 

5年生になったちさちゃんですが、今回のテーマは大好きなアニメキャラ(イラスト?)だそうです

オリジナルがあるそうですが、自分なりに色や構成を変えたものにするとのこと

時間をかけ丁寧に描いていくのがちさちゃんのスタイルですが、今回は何週目に完成するのでしょう…

でも焦ることなく納得いくまで描き込んでくださいね

 

 

 

油絵を描くのは初めてのれいかさんですが、作品は順調に進んでいます

一見、それほど難しくはないないように見えるモチーフですが、内容は濃いものが詰まっています

ガラス瓶の透明感、果物などの質感、そして広い空間の処理等々、、、

でも、れいかさんなら難なくこなしていきそうですね

 

 

 

あんなさんの美しい河畔の風景画は少し苦労をしているようです

その理由は、初めた頃と今では絵を描く意識と技術がかなり向上したのが原因だと思います

矛盾しているように思われるかもしれませんが、進歩したからこそ新たに見えてくるものが絵には有るのです

あんなさん、だからなにも心配はいりませんよ。この壁は必ず超えられます

 

 

 

ゆみさんの人物画は想像の部分が多く占めています

大切なのは技術より作品に込める想い(テーマ)がどこまで表現できているか、ということです

更に言えば、絵は描き手の生き様そのものです

イラストなどの商業デザインと絵画が根本的に違うところはそこなんですよ

 

完成作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント    この記事についてブログを書く
« アトリエの様子 | トップ | またまたブログの更新が遅く... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東京の仲間達」カテゴリの最新記事