アトリエAki絵画教室(広島市南区山城町)

アトリエAki絵画教室(広島市南区山城町)

アトリエの様子

2021年02月15日 | アトリエの様子

葵ちゃんの静物画は色付けに入ってきました

油絵の特質は色や形がうまくいかなかったときでも描き直しができることです

描き直すことでデッサン力も向上し色の作り方も身に付いてきます

葵ちゃん、その笑顔で描き続けあなたの世界を見せてくださいね

 

 

 

お仕事の関係で遠地に行かれたまなみさんですが、時間を作りアトリエに来ています

一つの作品を継続的に描き続けるには気持ちの維持が必須です

緻密な絵を描くまなみさんには少ししんどい作業かもしれませんが、これからも楽しんで描いてくださいね

 

 

 

杏奈さんの自画像は詰めの作業に入ってきました

杏奈さんの体質であり内面の一部でもある”透明感”がどこまで表現されるのか

そして、最後の筆をどこで止めるのか、楽しみです

 

 

 

優実さんが自由テーマとして決めた2枚目の自画像ですが、順調に進んでいます

自分の目で見たものをそのまま描くのではなく、モチーフにテーマがあるようです

これは優実さんが”絵描き”の領域に入ったことを意味します

落ち着きのある色合いと表情がこれからどうなるのか、見ている私の方がドキドキしています

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« アトリエの様子 | トップ | アトリエAki絵画教室の紹介 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アトリエの様子」カテゴリの最新記事