goo

ふれあい日赤デー

日曜日は、毎月お手伝いに行ってるコーラスグループがある日赤武蔵野病院にて、ふれあい日赤デーでした(*^_^*)

もちろん、コーラスグループ『ドリーム』のミニコンサートがありまして、それはそれは素晴らしい歌声でした🎶
また、院内ではボランティアによるバザーがあって、
今回可愛い可愛い猫ちゃんのお手玉をGET
オマケは折り紙のコマ😊
先日愛猫ちゃんを亡くした友人にと、
選んだ猫ちゃんが、まず私を癒してくれました😍✨
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

武蔵野赤十字病院でのクリスマスコンサート(^。^)

今年も無事にコーラスグループ『ドリーム』のクリスマスコンサートが開催されました
私の担当は、プログラムの作成と

オーナメントの作成や
巨大な木の飾り付け

スタッフ一同力を合わせて会場を設置して、
何より何より、メンバーである患者さんや、お客様である患者さん達が楽しく無事に過ごせた事が一番ホッとしたり、嬉しかった事でした

来年もこの先もずっとずっと楽しく過ごせますように
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

武蔵野赤十字病院コーラスグループ『ドリーム』

母が通院している武蔵野赤十字病院内でのコーラスグループ『ドリーム』。
日曜日は小金井の小さなホールでコンサートがありました。
メンバーは全員患者さんです。
私の母は今年で88歳を迎えましたが、唄のお陰で元気に暮らしています。
今回のコンサートでも、皆さん病を感じさせない素晴らしい歌声で、観客を魅了していましたよ
私も裏方で、いつも感動しています!
皆さんありがとうございます

さて、母を実家に送ると
いつも姉夫婦の美味しい手料理がまっていてくれます

沢山食べて、また素敵な歌声をきかせてね
お母さん
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

武蔵野日赤病院 クリスマスコンサート♪♪

母が所属しているコーラスグループ「ドリーム」は

武蔵野日赤病院に通院している患者さんがメンバーです

そして、私はそのお手伝いに参加しています~

今年も恒例のクリスマスコンサートがやってきました

私はプログラム作成と 当日の飾りつけを担当しています

院内にある吹き抜けのパーラーが会場となります

そこには大きな木が3本あって

その木をなんとかクリスマスツリーに仕立てたいところですが・・・・・

なにせ 大きな木なので

普通のボールのオーナメントでは目立ちません

だからこうして何個もくっつけて 大きく作ったり

モールを更に星型に作ったり 絵を大きくひきのばしたり

こうして、椅子に乗ったり 三脚に乗ったり

スタッフのみなさんと どうにかこうにか 飾り付けが出来ました

入り口では 手作りドリームのオーナメントを飾ったツリーがお出迎え

ドリームサンタのプログラム150部を置いて

いよいよコンサートの始まりです

開始10分ごろには 会場がお客様である患者さんでいっぱいに

みなさん聞き入っていて、中には涙する方も・・・・

当院の先生方による合奏は感動的でした

それにしても、歌にピアノにフルートにと

先生方のご趣味もかなりのレベルでした

 

こうして、月に一度の練習を重ね

今年で11年目になる活動は

このクリスマスコンサートで一年の締めくくりとなりました

 

そしてそして、

母と共に帰った実家では

姉夫婦による暖かい手料理が

私たちを待っていてくれました

 

今年も無事に歌い続けた母に

お疲れ様

来年もずっと歌い続けてね

私ももっとがんばるわ~

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コーラスグループ「ドリーム」コンサートから・・・おいしいもの・・・

日曜日は日赤武蔵野病院内で結成されている

コーラスグループ「ドリーム」が

小金井市民まつりに参加しました

楽屋での練習風景です

私はボランティアとして、受付と貴重品の見張りをしました

今年86歳の母は このドリームが大好きです

ステキなコンサートが無事終了して

さあ

美味しいもので打ち上げだわ!!

この日駆けつけてくれた姪とともに立ち寄ったレストランで・・・

なぜか3人なのに4個のケーキでお疲れ様会

だって、どれもこれも美味しそうだったんですもの

そこでゆうっくり語らい

ちょうど実家では夕飯のお支度が進み

今夜の夕食は、手作り醤油麹のチキンソテーや手作りゆずコショウでいただく

ハマグリ入り湯豆腐をはじめ おいしいもの沢山

もちろん手作り品を頂いちゃって、、、

今夜は早めに帰宅しましょうっと

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

月に一度のボランティア活動とおいしい実家 (*^。^*)

武蔵野日赤病院コーラスグループ「ドリーム」

このボランティアメンバーに参加してはや1年 

あっという間に過ぎてしまいました 

いつまでも新米の顔ではいけませんね

でも、10周年を迎えたスタッフの熱い思いには

いつまでたっても追いつけません

また、病を抱えながらも

ドリームに楽しさを見出し

痛い、あるいはつらい体をそっちに置いて

素晴らしい歌声で歌うメンバーさんには本当に敬服いたします

私は、ここでも私がやるべきことをやるのみです

そうしているうちに

いつかきっと足並みが揃う日が来ることを信じて・・・・

 

はい

そして、メンバーの一員である母と一緒に実家に帰ると

またもやおいしいおかずがお帰りーと言ってくれる

キッチンで義兄と姉が仲良くお料理を楽しんでいる

近所に住む二番目の姉が好きなお花の手入れの話をしている

いつものホッとする光景です

これは

姉たちの金沢に住んでいる友人から手作りの蒸しアワビですって

大きな毛蟹はお馴染みのお料理やさんから

あっちこっちからのお届け物も一緒になって

みんなで召し上がれーって言ってくれる~~~~

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

武蔵野日赤病院・・・ドリーム

日曜日は久々のボランティア活動のお手伝いでした

武蔵野日赤病院 コーラスグループ「ドリーム」です

メンバーさんはこの病院の患者さんです

本当に、患者さんを忘れて楽しんでいる姿は元気をもらえます

そして、お決まりのコースは

メンバーである母を送りながらの「おいしい実家」

今日は母の日ですね

母はみんなからプレゼントを受け取ってご満悦

テーブルには母自作のアレンジメントもありました

そして仕上げはマンゴースムージー(写真はネットからお借りしちゃいました)

私は、スムージーで

他の家族はリキュールをミックスしておしゃれなカクテルで羨ましかった~~~

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三鷹芸術文化センター「ドリーム」コンサート そして・・・

3月10日

震災前日に10周年を迎えた

コーラスグループ「ドリーム」チャリティーコンサート

私は、プログラム製作とコサージュ担当でした

武蔵野赤十字病院の患者さんからなるコーラスグループ「ドリーム」

そして、小金井吹奏楽団「GREEN’S」と東京農工大・女子美術大学混声合唱団

この3グループによる素晴らしいコンサートは大盛況のうちに終了いたしました

この日のために集まったお客様

感動の涙を流された方も多かったようです

そして、予想以上に集まった義援金を日本赤十字に届けます

みんなの心が少しでも今後の復興に役立ちますように・・・

また、今日のために参加してくださったボランティアスタッフの皆さん

りそな銀行のMさん

ディズニーランドのHさん

学生さんのH君F君そしてMさん

本当に楽しかったわね!!!

そもそもメンバーである母への親孝行のために

ドリームのボランティアスタッフに加わった私でしたが

こんな素敵な出会いも

ドリームのおかげです

10周年本当におめでとうございました

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ボランティア活動とおいしい実家

毎月ボランティア活動のために日赤武蔵野病院に行きます

今回は3月10日に行われる「ドリーム」10周年記念コンサートに向けての

第3回合同会議と練習がありました 

私の担当はプログラム製作とコサージュの発注です 

私の15年来のアレンジメントの先生にお願いして作っていただきました

ほとんどボランティア価格で先生は快諾してくださいました

ボランティア活動を通して

改めて「人の心の温かさ」に触れることができました

感謝の気持ちがまた一つ増えました

そしてそして、

帰りはメンバーである実母と一緒に実家に帰ります

そこで待っていてくれたのは

姉夫婦によるおいしい お・か・ず

どれもこれもおいしくて 

寝不足気味の私の体が 

みるみる温まるのを感じます いつもありがとう~ 

ごちそうさまでした~~~ 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

武蔵野赤十字病院のクリスマスコンサート

実家の母が長年通院している武蔵野赤十字病院

ここでは、ボランティアスタッフによるコーラスグループがあります

その名は『ドリーム』

メンバーは全員患者さま

私の母は発足当時からのメンバーで

毎月張り切って通っています

ボランティアスタッフは全員お仕事をもってらっしゃる超多忙な方々ばかり

指揮者は当病院の小児科の先生

でも、熱い思いは、忙しさの中から

患者さんの生きがいの時を作る・・・・

 

来年10周年ということで

コーラスグループ『ドリーム』の新しいロゴを作るというタイミングで

私もお手伝いできることになりました

そして、スタッフのメンバーであるGさんは

お習字とバイオリンの先生

まず先生による、筆文字でのロゴが誕生しました

この文字には、病気と闘う魂の強さを感じます

そして、私のペイントとのコラボです

このように、素晴らしい筆文字を基本として

いろいろな場面で『ドリーム』が表現できたらいいなと思います

 

さて、今年のクリスマスコンサート

院内で行われるコンサートは3年ぶりだそうです

私はコンサートのプログラム製作をお手伝いすることになり

楽しいクリスマスをサンタさんが届けてくれますように・・・・という思いで描いた

ドリーム号に乗ってやってきたサンタクロース

 

そして、プログラムを製作し、プリントして。。。

いよいよコンサート当日

大きな木への飾りはとっても難しく・・・・

でも、スタッフ全員協力しあって作り上げたコンサート会場は大盛況でした

メンバーの女性はおしゃれをして

男性は黒のスーツに蝶ネクタイ

みなさんの笑顔が本当に明るくてうれしくなりました

100部のプログラムもあっという間になくなってしまい、

車いすや酸素吸入器、松葉つえ姿のお客様は

つかの間のコンサートに きっと心癒されたはず・・・

来年10周年を迎える

コーラスグループドリーム

ボランティア活動はこれから学んでいきますが

まず、初めに学んだこととは

ボランティアとは 決して暇な人がすることでなく

「気持ち」「思い」のある人ができること

ということ

当たり前のことかも知れませんが

陰で支えるスタッフの姿を垣間見て

最初に痛感した私の実感です

 

ああ

私ももっとがんばらなくっちゃ

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )