アトリエ 籠れ美

絵画制作、展覧会、美術書、趣味、その他日常の出来事について
平成27(2015)年5月4日より

お椀で食べるカップヌードル

2018-01-05 06:57:24 | グルメ、健康
お椀で食べるカップヌードル
          日清食品 218円+税 *3食入り。

 こういうのを期待していた人は多いに違いない(かく言う私もその一人)。というのも、自宅で食事をしていて味噌汁がないときのためにインスタントの味噌汁を常備している家庭は多いはず(わが家もそうです)。

 で、実際そういうときにインスタントの味噌汁が用意されるんですが、これが面倒臭い。お椀に具材と味噌を入れるんですが、具材はともかく味噌を入れるときにどうしても手が汚れてしまう。

 つまり封を切りお椀に味噌を入れるときにどうしても手に味噌がついてしまう。これが嫌。手を拭かないといけないから面倒臭い。きっとそういう人、要望に応えるために誕生した商品なんじゃないかと。

 だったらインスタントの味噌汁を飲むなよ、という話になるのだが、どうしてもご飯、つまりお米を食べているときに、あるいは食べ終わったとき、汁物が欲しくなる、飲みたくなってしまう。そういう人は多い。

 えーっ、だって味噌汁とカップヌードルじゃ違うじゃんとか(汁物だったら何でもいいんですよ)、だったらミニのカップヌードル、どん兵衛、チキンラーメンの5食セットがあるからそれでいいじゃんとか(あれは食べてるし、容器のごみ捨てが面倒だし)、3食で218円+税もするから高いんじゃないのとか(いや、そのお椀で食べたいんですよ)、いろいろ突っ込みどころ満載なんですが、しかし実際にこうして発売されて結構売れてるじゃないですか(私がこれを買っているスーパーでは何気に棚からこの商品が減っている)。

 そう、気分の問題なんですよ、気分の問題。ちなみに私の母も気に入ってインスタントの味噌汁同様、常備することになりました。

 まあ、全く興味のない人には何ら関係ない商品ですが、この商品を便利だと思うか思わないかが分かれ道ではあるのですが、ちょっとした気分の問題ですので、よろしかったら一度お試しあれ。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水彩模写「モナリザ」 | トップ | お知らせ~第141週のカテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ、健康」カテゴリの最新記事