絵画教室アトリエ伊丹ブログ

伊丹市、川西市、西宮市、宝塚市、尼崎市、池田市、豊中市近郊の絵画教室/画塾です。

与えられた材料の特性を活かした立体作品を作りなさい。

2018年01月06日 | 美大受験クラス

美大受験クラス(京都芸大コース)立体課題のテーマは「与えられた材料の特性を活かした立体作品を作りなさい。」(3時間)です。

1991年度京都市立芸術大学の立体課題を出題しました。⇨『京芸過去問

立体課題のテーマが特に無い場合、「自分でテーマを設定することも大切です。」

今回与えられた材料からある程度の大きさと密度を意識してほしかったですが、大半が余り華奢な作品になったのが残念でした。

センター前で受験生はお休みが多かったため、2年生を中心としたレッスンになりました。

受験までまだ1年ではなく、もう1年です。4月から最高学年になります。気を引き締めて頑張りましょう。

➡『国公立対策レッスンのご案内』

 

『絵画教室アトリエ伊丹ホームページ』 美大受験クラス・立体作品集

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2018年 | トップ | 与えられたりんご、トイレッ... »
最近の画像もっと見る

美大受験クラス」カテゴリの最新記事