and SOROR のブログ

色えんぴつのアーティストTONと
アートディレクターの朱晶による
アートなユニット

☆ おしらせ ☆

TONと朱晶によるアートなユニット
and SOROR (アンド ソロル)  
and SOROR の ホームページ はこちら。

TON のおしらせ☆
TON 個展「また、うずくまる」
2020年1月18日(土)〜26日(日)
(1/21火、22水は お休み)
13:00〜19:00(日曜は17:00まで)
ART COCKTAIL (大阪)

7月30日のとんとろ ヘンリー・ムーアの誕生日

2017年07月30日 | とんとろ
きょうのとんとろ



ヘンリー・ムーアの作品も
このところ良く見ました。

というのも、春の旅で行った
箱根の彫刻の森にたくさんあったのです。

これとか


これとか


これも、これも、これも。


更には、野外だけでなく
屋内施設での企画展にも
たくさんのヘンリー・ムーアの作品がありました。

そこで、なんとなく
あぁ、こんな人なのか
と、知りました。


とんとろに使った作品も
この、箱根の彫刻の森にあった作品なのです。


なのですが・・・・


ど、どこにあった????

実はこの作品は見ていない・・・

あまりに広いところだったので
見落としが・・・

いや、もしかして
すっかり記憶から落ちているのかもしれない・・・

残念・・・


とんとろが入っているのは
こどもの顔部分です。

って書かないと、
よく分からんよねww
コメント

7月28日のとんとろ デュシャンの誕生日

2017年07月28日 | とんとろ
きょうのとんとろ



デュシャンといえば
これですよね。

「泉」
英語では「Fountain」
というタイトルの作品。

えーっと、
便器ですね。
男性用の。

なぜこれがアートなのか。
なぜ作品となりうるのか。

私には上手に説明ができませんので
気になる方は
グーグル先生か、すあきさんに聞いてください。

20世紀のアートにとても大きな影響を与えた人であり
作品なのです。


昨年の秋に開催した個展の会場の
Calo Bookshop and cafe。

そのCaloさんのお手洗いの便器。


デュシャン!?
しかも和式!!ww

こういうの、好きw

デュシャンの作品風にモノクロ写真にしてみました。

この作品のオリジナルは紛失しており
写真のみ残っています。
その写真がモノクロなので。

ま、あと、便器なんでね・・・

ちょっとだけ、配慮ですw
コメント

7月26日のとんとろ 幽霊の日

2017年07月26日 | とんとろ
きょうのとんとろ



なぜこの日が「幽霊の日」かというと
1825(文政8)年、江戸の中村座で
歌舞伎の「東海道四谷怪談」が初演されたことに由来しているそうです。

この作品の場面は
「提灯抜け」のシーンを描いたもの。

提灯から「お岩さん」が ばーって出てきてるとこですが
舞台でも、燃える提灯から ばーって出てきます。

「東海道四谷怪談」では
様々な舞台の仕掛けがあって、
浮世絵には、その仕掛けごと描かれています。

例えば今回のこの作品。

よく見ていただくと
提灯の周りに四角く色が違うのが分かるでしょうか。

この部分が仕掛け絵本のように(?)
ペラリとめくれます。

初めはただの提灯です。
それをペラリとめくると
この「お岩さん」がチラリと出てくるわけです。

ひゃー。
こわいー。

おもしろいー。

と、当時の人も
楽しんだのでしょうかね。
コメント

7月24日のとんとろ ミュシャの誕生日

2017年07月24日 | とんとろ
きょうのとんとろ



顔長っ!!

前に!!


ミュシャらしさ、ゼロ・・・。
コメント

7月22日のとんとろ カルダーの誕生日

2017年07月22日 | とんとろ
きょうのとんとろ



カルダーは彫刻家です。

動く彫刻「モビール」を発明したのは
この人だそうです。

とんとろに使った作品もモビールです。

昨年ロンドンに行った時
ちょうど、テート・モダンで
カルダーの特別展をしていました。

モビールはもちろん
ドローイングや
初期のワイヤーを使った立体など
かなりまとまった量の作品が見れた
とても良い機会でした。

最後の超巨大なモビールは圧巻。

モビールなのでゆーっくりと動くのです。

動くと、表情を変えるのです。

その動きと、モビールの影が一緒に動き
静かな空間がとても心地よく

あっちから見たり
こっちから見たり・・・

満喫です。

しかし、特別展。
写真がございません!

入り口だけは撮れた。


右端のモノクロ写真の人が
カルダーさん。

その特別展のちらし


おや、とんとろさんもご一緒でしたね。

今回とんとろが入った作品は
この作品ですね。


その時の旅ではパリにも行きまして
こちでもカルダーの作品に会いました。

ポンピドゥーセンターの前にどーん。


どれが作品か分かりにくいな・・・

黒い三角の物体に赤や黄色の丸いのんがついたやつね。
上部分が動くよ。

こっちの方が分かりやすいかな?


どっちもどっちやな。
大きさは分かりやすいかな。

ポンピドゥーセンターは
7月5日のとんとろでも取り上げた
パリにある総合文化施設です。

中にもカルダーの作品。


動かない作品もあります。

屋外にあって(テラスみたいなところ)
ガラス越しに撮ったので
ちょっとモヤっとしてますな。

ポンピドゥーセンターは
広いわ作品数多いわ
でも、チラッとでもいいから全部見よう!!
と、無理しまくった結果。

帰りはとっぷり夜。


カルダー、どこ???ww


その後、今年の冬の旅でもカルダーに出会いました。

箱根の彫刻の森。


動かない、地面に着いた作品。

なんとなく、カルダーの線や形が分かってきました。


そして最後に今年の春。
大阪の国立国際美術館に
ライアン・ガンダーを見に行った時。

エントランスの吹き抜けに。


非常にわかりにくいですが
手前の空中の赤いモビールがカルダーの作品。

かなり大きいです。

後ろのミロの壁画が邪魔ww


ここ数年でよく出会ってるカルダーさん。

次はどこで出会えるかなー。
コメント

YENA☆4周年記念ライブ番外編

2017年07月21日 | YENA☆
YENA☆4周年記念ライブ

前回はマジメにライブの感想を。

今回はライブの日のちょいネタを。

本編より長いけど
ノリで書いてますので
ノリで読んでください。


番外編!


この日の会場の明石市民会館に到着すると
会場の外に何やらたくさんの人が。

よく見ると、YENA☆ファンの皆様のようです。

7月1日に開催した
七夕ワークショップに参加してくださった方のお顔もありまして
調子に乗って、わーいと手を振ってみると
おいでおいで、とされました。

どうやら、皆さんで記念撮影をされていたようです。
しかも結構本格的な感じに。

ちゃっかり参加させていただきました。

かわいいお友達と
大きなお友達の皆さん。


写真データ受け取りました!

ありがとうございます!


この日のライブは、4人のメンバーの
ラストライブということもあり
チケットは即日完売!

そんなイベントに、
私たちは、招待席をいただいておりました。

貴重なお席を、ありがとうございます。

事前にいただいていた招待券は
なんか、いい出来。
印刷屋さんに出したの?と聞けば
ケーブルテレビのKさんの力作だそうです。

紙質も、印刷感もよい感じでした。

そんな自信作のチケット。

いざ会場に入ろうと
関係者入り口に行くと
入り口にはAさん(またはGさん)

「あ、TONさん!
 チケットをお持ちなのは分かっているので
 いいですよ。そのままお入りください!」

と、通してくださいました。

Kさん、ごめん。
チケット、使わなかった・・・ww

なのでここで!



座席に着くと、応援用にサイリウムが置かれていました。
これはファンの方からの寄贈品だそうです。

ありがたく使わせていただき
しっかりライブを盛り上げよう!

いざ、ライブ前、
サイリウムを光らせると

TON 赤
すあき 赤

・・・

紫がよかった、とか
そんなわがままは言わん。

せめて2人で違う色を・・・

なんかね、結構、こうなるねん。
2年目の天文科学館のライブの時も
2人でオレンジだった記憶が。

仲良し・・・ははは・・・

役目を終えて力尽きたサイリウム。



応援アイテムはこれだけではない。

近隣のお席の関係者様より回ってきました。

うちわ

メンバーは選べませーん。と
「RIRIKA」「KUREHA」と書かれた2枚のうちわ。

前回のゆりあんちゃん・あんびちゃんラストライブの時も
どこからともなくうちわが回ってきて
ちゃっかり ゆりあちゃんうちわを手に
ライブを楽しませていただきましたが
またしても、ちゃっかり。

巻き込んでくださってありがとうございます!

力作のうちわはコレ!


全然見えねー!!!!ww

いや、ほら、演出の都合上
開演までの間も、会場が暗かったのよ。

よーーーーく見ると・・・
右が「RIRIKA」って書いてある
気が・・・する・・・?

「KUREHA」は全く分からんなww


かくして、応援アイテム
サイリウム(赤)と
うちわ(KUREHA)をゲットした。

が。

これらをうまく活用しつつライブを盛り上げ
みんなの細かい表情や仕草を見落とさず
最後のライブをしっかり目に焼き付け・・・

は、

無理!

ここはサイリウム!
ここは手拍子!?
ここはじっくり見て
またまたサイリウム!!

あれ、うちわはいつ???

あ!ここでうちわの出番!!!!

そしてまたまたサイリウムー!!

・・・

ひたすらゴワゴワしてましたw

でもなんかたのしー。

うまくできんけど
みんなと一緒に盛り上がるのたのしー。



この日は密かに爪もYENA☆してました。

右手


左手


2日後に撮ったので
もう、ちょっとハゲてるとこあるけど・・・

ラストライブの4人の色をメインに
親指にあすちゃん・なるちゃんカラー。

こんなちょうどいいマニキュアを持っていいたのか?

若かりし頃は、持ってました。

が、今はこんなカラフルに揃ってません。

実は、これ、ポスカです!



ペン。

ラメ入りのペンです。

ポスカってプラスチックや金属、ガラスなんかにも書けるので
爪にも書けるんじゃないか?と思い
試してみました。

ら、
お風呂はいったり、顔洗ったりしただけで
すぐにハゲてしまう。

なら、ポスカ塗って
マニキュアのトップコート塗ったらいけるのでは?

いけました!!

ポスカ、使える!

ペン状なので、扱いやすい。
右利きなので
左手でペンを握って右手の爪に書くのは少し難しいけど。

あと、すぐ乾く!
ペンだものね。
重ね塗りしてもムラになりにくく
マニキュアみたいにゴテゴテになったりもしない。

いけるじゃないか!

改めてポスカの注意書きを見たら

「ネイルアートにご使用の際は
 必ずマニキュアの上にご使用下さい。」
ですって。

はい、直に爪に塗りました!

よい子のみんなは
ちゃんとベースコートを塗るか
マニキュアを塗ってから
ポスカを使おうネ☆

まぁ、ポスカがあかんかったら
アクリル絵の具使おうと思っていたので
どっこいどっこいでしょうww

こんなとこでも地味に楽しんでました。



最後にこの日友人からもらった広島のお土産



カープの3色ボールペン!
使ってな!

んんん????

3色????



全部、赤やんか!

やるな、カープ。

ナイスチョイス、友人!

太さが違うようです。
1.0 と 0.7 と 0.5 だそうです。

早々に使い切って
違う色入れようww

この友人、小・中学校の同級生です。

YENA☆のイベントで会うから
仲良くなったわけではなく
もともと親友です。

間違いなく、私の1番の友達。

とはいえね、高校・大学と違う進路を進み
彼女は結婚もして、子どももいる、となると
なかなか会う機会はなくなっていくのです。

お互いあんまりマメに連絡したりするタイプじゃないし。

それが、いつの間にかYENA☆のファンになってて
私より、ずっとYENA☆を見に行ってて
イベントに行くと、かなりの確率で会える。

YENA☆が引き合わせてくれたなぁって思うのです。
YENA☆がなかったら
数年に1度会うかな?ぐらいのまま
どんどん疎遠になってたと思うもの。

この日も前方でライブを楽しみ
最後のお別れをしにメンバーの前に立つと
泣いてるねん。

友人曰く
「きあんちゃんの前に立ったら
 きあんちゃんが、ばーって泣くから
 こっちもばーって泣いてもて・・・」
だそうです。

きあんちゃんもかわいければ
友人もかわいいヤツです。

でも、お願い。

「次、新メンバー何人なん???」

とか、聞かないで!

聞かれた時点では、新メンバーどころか
新YENA☆があるともないとも
何の発表もない時だったので
私の口からは、何もお答えできません!

ライブの日、新生YENA☆のチラシを見て
そのシルエットを見て

「5人やん!」

とか、言わないで!

それでも、何人とか発表されてない今
私の口からは、何もお答えできません!

「もしかしたら綺麗に重なっとるかもしらんやんな」

と、友人旦那の謎のフォローww

「色はなに?」

それ答えたら人数もバレるがな!

「玉虫色です!」

と、
玉虫色な返答をしておきました。

公式発表を楽しみにお待ちくだせー。


以上
YENA☆4周年記念ライブ、番外編でした!



おまけ
この方もライブを見に行っていたようです。

らいぶーーーーーーー!



誰推しなのか聞いてみたところ

「ぴんくおし」

だそうです。

人じゃないんかぃ!
コメント

YENA☆4周年記念ライブ

2017年07月19日 | YENA☆
明石ケーブルテレビがプロデュースする
明石発のご当地アイドルグループ
YENA☆(イエナ)

先日4周年記念ライブがありました。

YENA☆4周年の記念とともに
4人のメンバーの最後のステージでもありました。

なので、会場もスタッフもファンも
色々なところで気合の入った
想いのこもったライブでした。

メンバーのパネルがお出迎え。

パネルの間に、かわいいYENA☆ファンがいますね。

くれはちゃん・きあんちゃんが誕生日企画で作ったパネル


なんと、私のイメージ画満載じゃないか!
なんか私が嬉しい。ありがとう。

後ろ姿の写真ばっかり集めてるの、かっこいいな。

こちらも誕生日企画のパネル。


メンバーの手形と・・・?
なんだかぎっしり文字が書かれた・・・?



これ、今まで出演した
すべてのイベント名だそうです。

すごいなぁ、この数。

これらのパネルは座席による当たり券や
CD購入による抽選で
ファンの方が持って帰られました。

当たったみなさん、お車だったのでしょうか。
と、どうでもいい心配をしてしまったw


そして会場にはこんなかわいい飾りも。


どなたが作ったのか
言っていいのか分からないので
伏せておきますが
この方々の愛情の深さ、
支えるお力には頭が下がります。

支えながら、ご本人も楽しんでいらっしゃって
それがまたとても素敵なのです。

皆さんとお話しするのも
YENA☆を見に行く楽しみのひとつでした。
いつも楽しいお話や
イメージ画に役に立つお話をして下さって
ついつい長くお話をしてしまって
すみませんでした。

そして、私たちのことまで支えてくださっていたこと
感謝しています。
ありがとうございます。



会場だけでなく、ステージでは
もちろんメンバーも気合十分。

りりかちゃんの安定のパフォーマンス。
全くブレない。
キレイなダンスはもちろん
会場の雰囲気を感じて、しっかりそれを受け止めて
とっても魅力的でした。
涙するポイントがな・・・ジンときたよ。

自信満々の表情の りこちゃん。
時々見せるドヤ!な表情のかっこよさと
後半の優しいかわいい雰囲気が
とっても りこちゃんでした。
自信のなかった自分は4年間で克服したね。

くれはちゃん飛び跳ねてたねー。
全身でライブしてた。
YENA☆としてパフォーマンスしながら
本人の素の表情がちょいちょい出てくるのがかわいくて
あの空間と時間を満喫しているのが伝わってきました。

細かいところまで丁寧に
そしてダイナミックに踊るきあんちゃんは
めちゃくちゃかっこよかった。
でも後半、涙を流す姿はなんだか
1年目の時のまだ少し幼い頃を思い出させる感じでした。
かわいかった。


サプライズで
これまでのメンバーからのメッセージもありました。
大人になってゆき
きれいになってゆく姿が見られてとても嬉しかったですねー。
まだ数年しか経っていないというのに
こんなにも変わってゆくものなのか!

そんな大人になった姿で
自己紹介のキャッチフレーズをやってくれるとかww
まきちゃん、1回しか言わんし!
元気星って言うには美人すぎるし!
ぷ、プリプリプリティー!!!!!

苦笑い感と、ある種ネタな感じが
YENA☆らしくもありました。

そして、やっぱり感動するね。

彼女たちが築いてきた土台があり
その上でさらに盛り上げてきた今のメンバーがあり
その姿を見て、肌で感じて
これからを作り上げていくメンバーがいる。

こうやってひとつひとつイベントに出演して
大きなライブを乗り越えて
またYENA☆の精神が
あすちゃん、なるちゃんを含め
次の新たなメンバーたちに受け継がれてゆくのだなぁと、
だからYENA☆は美しくあり続けるのだなぁと
改めて実感した
そんなライブでした。


YENA☆が誕生した4年前に出会った時から
彼女たちの姿勢に
彼女たちを支える方々の姿勢に
YENA☆を作り上げる関係者の方々に
私たちは多くを感じ、気づき、学ばせていただいています。

また、こういう大きなイベントを見るたびに
自分たちの足りないものを感じ
自分たちの良さを見直し
足元を再確認し
次の新たな一歩を踏み出せます。

いつもそんな力を与えてくれるYENA☆に
感謝しています。

その最前線に立ち
美しい姿を見せ続けてくれた
これまでのメンバーにも感謝しています。

今回星に帰った4人を含め
これまでYENA☆だったメンバー、
そしてこれからYENA☆として活動するメンバーの、
すべてのYENA☆たちが
これからもそれぞれに美しくあり続けることを
心から願っています。

すてきなライブでした。
みんな、ありがとう!
コメント

7月19日のとんとろ ドガの誕生日

2017年07月19日 | とんとろ
きょうのとんとろ



ドガといえば
バレエの踊り子です。

にしても、数ある踊り子の中から
えらい優雅な踊り子を選びましたねww
コメント

7月15日のとんとろ レンブラントの誕生日とファミコンの日

2017年07月15日 | とんとろ
きょうのとんとろ



レンブラントと言えばこれですね。
「夜警」

これは通称で、正式には
「フランス・バニング・コック隊長とウィレム・ファン・ラウテンブルフ副隊長の市民隊」だそうです。

長い・・・。

真ん中の黒い服の人が
フランス・バニング・コック隊長

白い(黄色い?)服の人が
ウィレム・ファン・ラウテンブルフ副隊長


隊長 「ふ、副隊長が、ブタになってる!」

ってびっくりしてるみたいに見えるw



今日はもうひとつ。



ファミコンの日だそうですよ。

1983年のこの日
ファミリーコンピューターが発売したそうな。

このファミコンは、とんの私物です。
箱もありますww

そこ、リセットボタン押すなよ!!!
コメント

7月14日のとんとろ クリムトの誕生日

2017年07月14日 | とんとろ
きょうのとんとろ



なんか、おでこにチュってされてるみたいで
かわいいっぽいけど

よく見て。

体と肩の向き。

おかしいよ、入り方!

原画を見ていただければ分かりますが
女性が横向きで
顔を上げているのです・・・

これも、結構な角度よねww

初めは女性と同じ向きに
とんとろを入れようと思ったんですけど
なんか、平たく入ってもかわいいんじゃないかと・・・


クリムト好きのすあきさんがいいのなら
ま、いいか。
コメント