ぽてと倶楽部

じゃがいも伝来の地 『長崎』
雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。
ここ愛野町は北海道に次ぐ「ポテト王国」です。

ようやく半ば

2022-11-26 | そば栽培
蕎麦の収獲の時期になって
ちょくちょく雨が降ってくれるので作業が捗らない。

また、会議や交流会等の行事も多くて・・・





きのうは雲一つない晴天かと思うと
夜はパラパラ短時間ではあったが雨が降っていた。

雨が降らなくても朝露があるので
早朝からの作業は出来ないのに。





この時期、晴れても日差しが弱く、
朝露が乾く昼近くにならないと始められない。

お昼までのわずかな時間で刈り取り、
午後は脱穀という段取りだが、
日没も早いため午後の作業時間も短いのだ。





今ようやく収穫も半ばといったところ。

来月になると
メインのジャガイモたちが待っているので
そんなにのんびりしてはいれないのだ。





裏山の紅葉も
いつの間にか終わろうとしている。

もう一息、頑張るぞ!






「長崎の変」とは?長崎の新たな変化やチャレンジを応援し、
その魅力を発信するプロジェクトです。

コメント    この記事についてブログを書く
atcchinさんの出品
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 三瀬峠超え | トップ | 秋刀魚 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿